中溝康隆の一覧

「中溝康隆」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/08/05更新

ユーザーレビュー

  • 現役引退―プロ野球名選手「最後の1年」―(新潮新書)
    プロ野球選手の評伝は無数にあるけれど、名選手の「最後の1年」だけにフォーカスした構成が秀逸。どんなスターも最後の年は不遇をかこち存在感が失墜して終わっていく。そこにスポットライトをあてるというのが面白い。
  • プロ野球死亡遊戯
    ほぼ巨人に関する内容なのですね。
    ネットで中身を確認せずに入手しました。アンチ巨人なのですが読みました。著者のプロ野球や巨人に対する愛情が感じられ、楽しみながら読めました。

  • 現役引退―プロ野球名選手「最後の1年」―(新潮新書)
    どんなに偉大な選手であっても引退するときは
    必ずきます。

    世界の王と呼ばれた王貞治氏も40歳まで現役を
    全うし、その最後の年も何と30本も本塁打を打
    っていながら「王貞治のバッティングが出来な
    くなった」のを理由に引退しています。

    「まだ出来るのに、なぜ?」と周囲に惜しまれ
    つつ去っていく人もい...続きを読む
  • 現役引退―プロ野球名選手「最後の1年」―(新潮新書)
    ほとんどの選手が戦力外で去っていくプロ野球。その中で自分の引退を決めることができる選手は幸せだ。燃え尽きるまでやるほうが個人的には好き。
  • 原辰徳に憧れて -ビッグベイビーズのタツノリ30年愛-
    「パイオツの丸がとれてハイオツぐらいになったよね」
    (p.162)

    こんなクソみたいな書き出しのコラムに泣かされるなんて思ってもみなかった。


    あの頃、自分にとってプロ野球はすべてであり 、原辰徳は己のさえない未来を微かに照らす明かりだった。
    (p.165)
    との事ですが、10年代前半、迷える...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!