石神賢介の一覧

「石神賢介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/05/17更新

ユーザーレビュー

  • 57歳で婚活したらすごかった(新潮新書)
    街コン、マッチングアプリ、結婚相談所など様々な形の婚カツ体験がわかり面白かった。それぞれの特徴やメリット、デメリットもありとてもためになった。文章も読みやすかった。
  • すべての婚活やってみました(小学館101新書)
    1962年のお生まれ、50代フリーライターの著者による10年間に及ぶ婚活ルポの集大成。現在も婚活中とのこと。

    歳の差婚活パーティー、五十代以上限定、バスツアー、ハイキングに寺社婚活か…。婚活ビジネスのあざとさも垣間見つつ「人の撮影をしている場合じゃないでしょう!自分がしっかり頑張ってください!」と...続きを読む
  • 婚活したらすごかった
    自身の婚活生活と、インタビューした色々なひとたちの婚活生活を赤裸々に綴りつつ、パートナーを欲する男女に、できるだけ広範なロードマップを提示する本。

    主観と客観のバランスがよく、文章も押し付けがましくなく、文体だけを見てもとても参考になりました。

    個人的には、男女ともに30代に入るとなかなか男女の...続きを読む
  • 57歳で婚活したらすごかった(新潮新書)
    <目次>
    序章57歳で一人、がつくづく嫌になる
    第1章41歳女性にクソ老人とののしられる
    第2章予期せず本気の恋をして打ちひしがれる
    第3章婚活相手の愛犬に尻をなめられる
    第4章イベント系婚活は人柄がわかる
    第5章コロナ禍で追い詰められる婚活者たち
    終章誰かと生きるのではなく、誰かのために生きる
    ...続きを読む
  • 57歳で婚活したらすごかった(新潮新書)
    本書はひとり暮らしに寂しさを覚え、そこに新型コロナ罹患による孤独死も頭を過り、〈やっぱり結婚したい!〉と決意したのは57歳のフリーランスの記者。バツイチ・子どもなし・持ち家なし・年収700〜900万。そのスペックを婚活アプリ・結婚相談所・婚活パーティーに登録し、怒涛の婚活ライフに突入していく。

    ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!