「幻冬舎新書」おすすめ作品一覧

「幻冬舎新書」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

2018/05/29更新

「幻冬舎新書」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 歴史と戦争
    6月8日(金)現在まだ届いていません 確認お願いします。
    注文№1EVRB9COSPJ6O50M50
  • 自由と民主主義をもうやめる
    2回目に突入です。
    一回めで私の至らなさに凹んでしまう・・・。

    おかしいな・・こんな題名の書籍は記憶にないのだ・・・
    やはりない・・書棚と照合して結論を得る。
    まいっか・・・買おうか・・
    ん?いつもより読みやすいよね・・嗚呼そうか講演録なんだ・・
    ふーん・・・・正論賞受賞記念のか・・そいえばあった...続きを読む
  • 弱者はもう救われないのか
     著者が子どもの時分の回想から、現在日々の診察室で感じる格差の拡大。
     そもそも明治時代の中葉までは、貧民という概念は存在すらなかったらしい。高度成長からバブル、新自由主義へと弱者の切り捨てに至る時代の変化。
     自分自身の思いを問い詰め、リベラル知識人の責任や、そもそも弱者を救済すべき根拠があるのか...続きを読む
  • シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感
    童話・桃太郎。
    川で洗濯していたおばあさんが、大きな桃を拾ったところで、批判の嵐に晒される。

    「窃盗だろw」
    「懲役何年?」
    「ていうか、川で洗濯するなよ」
    「謝罪会見マダー?」

    びっくりしたおばあさんは、どうしていいかわからずに泣き出してしまう。

    ACジャパンのCMでのパロディだが、全く笑え...続きを読む
  • 極上の孤独
    子供達が独り立ちしもはや私を必要とすることがなくなった。夫と二人きりの生活になって7年が経つ。子供達には親を頼らず自分の足で立ってほしいと願っていたにもかかわらず、実際そうなった時寂しく、幼かったころリビングで遊ぶ姿が目に浮かぶ。私も女性同士で群れるのは嫌いだけれど、趣味の仲間もいて、親友と呼べる友...続きを読む

特集