「ブレイディみかこ」おすすめ作品一覧

「ブレイディみかこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/27更新

ユーザーレビュー

  • 労働者階級の反乱~地べたから見た英国EU離脱~
    英国在住、”労働者”階級の夫を持つ著者による書。誇りある英国の”労働者”に対する愛情を感じさせる。研究者による分析を紹介する箇所も、カルチャーの視点を織り交ぜながら描写し生き生きとしたものに感じさせる好著。

    印象に残ったのは、”白人”労働者階級の出現は、歴代政権が階級の問題を人種の問題にすり替えた...続きを読む
  • 子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から
    底辺からポリティクスを眺めるという筆者の視線は、本人が自虐的に言う以上に愛に満ち、そして疑問に満ちている。日本もいつかブライトン&ホーヴ市のようになる日がくるかもしれないが、その日が来ても私は私の立場で、彼女のように愛と手を子ども達に捧げていきたいと思った。
  • 人口減少社会の未来学
    個人的には池田清彦氏の生物学的見地からの分析と、井上智洋氏の経済学的見地(といってもこのままじゃ経済が行き詰るっていうのじゃもちろんなくて、AI社会が到来する中での社会分析)の2本が抜群に面白かったです。
  • THIS IS JAPAN 英国保育士が見た日本
    貧困に対する向き合い方は人それぞれ様々だが、それに巻き込まれている人も、積極的に関わっている人も、あるいは傍観している人も、何らかの既成のものの見方にとらわれがちである。本書を読んで、自分もまた、しっかり既成のものの見方に囚われていると実感させられた。それだけ著者のものの見方は、巷に喧伝されるものに...続きを読む
  • 人口減少社会の未来学
    池内了の記事がいちばんストンと落ちた。高齢化は、いずれそれらの人々が他界する中で落ち着いてき、いずれは日本人全体が縮小する中で人口ピラミッドはいまほどいびつではなくなる。問題は高齢化ではなく少子化だという。そこまでも射程に入れた議論が大切とのこと。