加谷珪一の一覧

「加谷珪一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:加谷珪一(カヤケイイチ)
  • 職業:コンサルタント

東北大学大学卒。著書に『お金持ちの教科書』などがある。ビジネス参考webサイト「お金持ちの教科書」、「出世の教科書」などを開設。投資ファンド運用会社などに勤務し企業評価や投資業務に就いた後に、コンサルティング会社を設立し代表に就任。

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/01/07更新

ユーザーレビュー

  • お金は「歴史」で儲けなさい
    文庫なので安い。

    単行本は2014年に発行されているようで、一部の内容は今読むと古いなぁと思わされるところはある。

    が、バブルが崩壊する水準とか、イノベーションによるバブルがどのような経緯をたどるかとか、どういう状態で投資すべきかといった点に触れられていて、とても具体的。700円なら安いし、結構...続きを読む
  • 貧乏国ニッポン ますます転落する国でどう生きるか
    低い生産性を補う長時間労働。
    ワークライフバランスと程遠い労働。
    日本が転落したのでなく世界の国々が成長したのである。
    海外に出稼ぎに行き、病気になったら死んでいく国にそのうちなるのだろうなと思いました。
    日本が変わるとは思わないので、早いうちに社会保障を削って残りの体力温存に努めて衰退速度を遅くし...続きを読む
  • 感じる経済学 コンビニでコーヒーが成功して、ドーナツがダメな理由
    マクロ経済学を現代の諸問題と絡めつつ、わかりやすく書かれています!!経済知らない人でも読みやすいはず。
    インフレやデフレの仕組みもすっきり理解できました。
  • 貧乏国ニッポン ますます転落する国でどう生きるか
    ここ10年ほど海外生活をした私にとっての
    日本や日本人の驕りは何処から来るのだろうか
    そんな疑問のひとつの答えを教えてもらえた。
  • 日本はもはや「後進国」
    日本は「後進国」加谷珪一 
    内容は古典的であるが極めてオーソドックス・ベーシック
    問題は実行する力 世襲体制の打破につながるか
    コロナショックが良い機会

    世界輸出シェア 日本は9%→4% 中国は11%へ ドイツは変わらず8%
    日本は中国に地位を奪われた 代わる戦略がなく「じり貧の30年」
    生産性は...続きを読む