「高橋洋一」おすすめ作品一覧

「高橋洋一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高橋洋一(タカハシヨウイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1955年09月12日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:文学者、翻訳家

東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒、千葉商科大学大学院修了。『さらば財務省!』で第17回山本七平賞を受賞した。著書として『消費増税でどうなる? 日本経済の真相』、『バカな経済論』などを手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/02更新

ユーザーレビュー

  • 未来年表 人口減少危機論のウソ
     あまりにも人口減少危機論が多いため、逆の論はないかと思い本書を読んだ。
     基本的にマクロの視点から、社会保障や移民政策等を論じている。中には頷けない意見もあるが、移民政策で欧米を見習えば、その欧米で起きている騒乱が引き起こされる、という論には同意。
     しかし、社会の人手不足の声が高まっている現状、...続きを読む
  • 戦後経済史は嘘ばかり 日本の未来を読み解く正しい視点
    ・戦後経済を総括、高橋洋一節全開で実に面白い。
    ・高度成長に通産省官僚の果たした役割は無い。敗戦後の有利な為替レートを梃子に民間企業の努力によるもの。つまり 有利な為替レート×技術力の向上→高度成長
    ・復興の最大の要因は朝鮮戦争特需。政策に非ず。
    ・国際金融のトリレンマ:「自由な資本移動」「固定為替...続きを読む
  • 日本はこの先どうなるのか
    なんとかどうにかなってほしいとか
    そんなことをおもいつつも、つつも

    2016年を振り返ると、私自身は何であったのか。
    2年も3年もたつとわからなくなってしまうが、
    やはり反省しないといけない何事も。疑いを持って。
  • これが日本経済の邪魔をする「七悪人」だ!
    怖いですねえ。一度嵌められた男は強いもんです。
    もはや怖いもんはねえー!状態なんでしょうな。
    言論の自由を手に入れるには(入れざるを得なかった)こういう辛さが
    表裏なんでしょう。たくさんいらっしゃいますね。植草先生とか噴飯物でしょう。
    サウジみたいに命あっての物種なんでしょうが。
  • 「官僚とマスコミ」は嘘ばかり
    政治家や官僚のスキャンダルは、このようにして「作られる」のだと感じました。

    そもそも高橋先生も、スーパー銭湯のような所でハメられた経験をお持ちでしたよね。近い時期に、植草克秀さんも痴漢だったか何かで捕まりました。

    都合の悪い主張をする人をつぶしていく国って、レベルが低いですね。とても残念です。
    ...続きを読む

特集