「高橋洋一」おすすめ作品一覧

「高橋洋一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高橋洋一(タカハシヨウイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1955年09月12日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:文学者、翻訳家

東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒、千葉商科大学大学院修了。『さらば財務省!』で第17回山本七平賞を受賞した。著書として『消費増税でどうなる? 日本経済の真相』、『バカな経済論』などを手がける。

作品一覧

2017/09/13更新

ユーザーレビュー

  • たった1つの図でわかる! 図解経済学入門

    シンプルでわかりやすい!

    経済学部出身ですが、あまり経済のことが分からず、後ろめたさから、たまに入門書を購入して読んでいました。たまたまこの本を読んでみて、目からウロコでした。
    私はあまり他人の影響を受けないタイプですが、これからは高橋先生の本で勉強しようという気になりました。
  • 大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実
    2017年7月現在で、大騒ぎされている森友学園、加計学園がらみの真相が詳細に説明されていて、この本を読むことで、マスコミの報道に騙されることが無くなる良書です。加えて、官僚のだましのテクニックや役職や立場によって、どのような仕事を官僚がしているかなど、官僚のありとあらゆることが分かります。
  • 「年金問題」は嘘ばかり ダマされて損をしないための必須知識
    年金問題とは何かをプロ(元厚労省官僚)が平易に解説。破綻をあおるのはだれか。
    また歳入庁ができないのはなぜか。
  • たった1つの図でわかる! 図解経済学入門

    経済入門の良書

    経済的な思考が知りたくて、値引きされていたのを機に購入。素人の政治家に経済政策を理解させるという難しい実務に携わっていた人が書いているので、説明がこなれていて分かりやすい。

    まだ完読してないけど、適正価格を見つけることが、ものを売り買いする上で重要だということが、いろんなケースをひいて説明され...続きを読む
  • たった1つの図でわかる! 図解経済学入門
    これは、経済学の初心者にとっては、経済を大まかに理解する上で大変な良書だと思います。経済の仕組みを需要供給曲線を使って、図で簡潔に説明してくれるので、経済学の教科書でわかりずらかったことも一目瞭然で分かります。これから経済を学びたいという初心者にはオススメの一冊です。

特集