「鈴木大介」おすすめ作品一覧

  • 作者名:鈴木大介(スズキダイスケ)
  • 性別:男性
  • 職業:ルポライター

『援デリの少女たち』、『フツーじゃない彼女。』などの作品を手がける。『ギャングース』でストーリー共同制作を手がける。

作品一覧

2017/03/17更新

ユーザーレビュー

  • 最貧困女子

    自分より少し不幸な人の話は落ち着いて読める。でもコレはダメ。読むんじゃなかった。名もなく、貧しく、美しくもなく。おまけに頭悪いし、性格病んでます。救えなさすぎ。詰んでます、って。危なかった、久しぶりに泣くとこだった。でも何ができる?
    トイレのゴミ箱でへその緒がついたまま死んでた赤ん坊の話より落ち込む...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 脳が壊れた

     貧困問題を扱うライターが40代で突然、脳梗塞で倒れた。彼は高次脳機能障害と向き合うことに。。。

     ただ高次脳機能障害の体験に留まらず、そこから実は今まで関わってきた生きづらい人達はこういうことだったのではないかと思い至るところがすごくいい。
     単にリハビリだけでなく、その経験を経て人や自分自身の...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 脳が壊れた

    熱い。著者は圧倒的な熱量に満ちている。もともと熱い気質の持ち主なのだろうけれど、その熱量は高次脳機能障害になった後も冷めることはない。いやむしろ更にその熱量は高まったのかもしれない。それは高次脳機能障害になったことは著者にとって僥倖だから。と自身は語っているけれど、自分が逆の立場だったら果たして障害...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集