樋口裕一の一覧

「樋口裕一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/10/15更新

ユーザーレビュー

  • 頭のいい人は「答え方」で得をする
    毎日組織で仕事をする上で必要不可欠な大事なこと。
    公私共、肝に銘じないといけない内容。
    中でも特に重要と思ったのは下記の3点。

    ① 「そもそも、三段論法」
      (理想→現状分析→結論)

    ②「理由と謝罪」「分析と展望」等を10秒以内に。
    何故10秒以内かと言うと、自己紹介や名刺交換にかかる秒数と同...続きを読む
  • すばやく鍛える読解力
    一言で言うと【読解力・文章力を鍛える「型」を学べる】
    下手な文章の紹介と、具体的な修正例があるので、馴染みやすく、分かりやすかったです。

    読もうと思った理由
    ・本、ネット記事、メール・チャット等の文章を的確にスピーディーに捌いていくには、読解力の向上が必要だと思ったから
    ・自分は理系で、学科の現代...続きを読む
  • 頭がいい人、悪い人の話し方
    頭がいい話し方をするにはどうしたらよいか知りたい人には向かない。
    身近にいる、イラッとくる人を思い浮かべながら、なかなかその人に直接物申す訳にもいかず、もやもやしている人におすすめ。
  • 頭の整理がヘタな人、うまい人
    ライトな感じのタイトルと表紙だが、中身は非常に読み応えがあり実践的だった。
    日本人の論理力がなぜ乏しいのか納得したし、自分にも当てはまった。そして論理力がなぜ必要なのかも身にしみて感じた。
    「こんなはずではなかったと後悔するのは、それまできちんと論理的に人生を考えてこなかったツケ」
  • 差がつく読書
    読書を2つの方法に区分して解説している。それは、「実読」と「楽読」。実読では、情報発信することが前提の読書。楽読は楽しむ読書。実読の情報発信の方法についてもいろいろふれている。著者は読書をしていた時期は、1日1冊以上読んでいたというからすごい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!