河合敦の一覧

「河合敦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/10/25更新

ユーザーレビュー

  • 晩節の研究 偉人・賢人の「その後」
    晩節の研究 偉人・賢人の「その後」。河合敦先生の著書。終わり良ければ総て良しと言うけれど、途中までは良くても終わりが最低になってしまう人は少なくない。歴史に名を残すような偉人も含めて、晩節を汚す人があまりにも多いのは、成功したからこそ無意識のうちに自尊心過剰で自信過剰、我儘で尊大で驕慢で非常識な人間...続きを読む
  • 日本史は逆から学べ~近現代から原始・古代まで「どうしてそうなった?」でさかのぼる~
    今から昔へ遡る斬新なアイデアやと思います
    ただ通史を一通りやってないと読んでてしんどいかもしれません。
    ムスコに最近よく日本史のことを聞かれるので知識の補足になりました。
  • いっきにわかる! 日本史のミカタ
    為政者、政治、経済、外交、文化、戦乱、衣食住という7つのテーマごとに、古代から現代までの日本史をタテ読みでざっと解説する。
    テーマごとに歴史の流れ、どんなことが要因となってあって、その結果どのようなことが起こったといった動きがよく理解でき、テーマを変えて繰り返して歴史をたどるので全体をつかむことがで...続きを読む
  • 逆転した日本史~聖徳太子、坂本龍馬、鎖国が教科書から消える~
    ちょうど一年前、ニュースを見てびっくり仰天!

    「坂本龍馬が教科書から消える」

    めっちゃショックでした。感情的には許せん。でも、「もともと教科書に載ってなかったのならしょうがないかも」なんて諦めの気持ちもありました。

    ところが、「それは嘘。戦前の国定教科書に坂本龍馬は登場している」と反論してくれ...続きを読む
  • 岩崎弥太郎と三菱四代
    岩崎弥太郎は有名だが、岩崎弥太郎亡き後、弟弥之助、久弥、小弥太、会社トップが変わっていく中で、会社がどのように大きくなっていったのか、軌跡を学べました。

    安田善次郎の小説を読んだ時はだいぶ三菱財閥を悪者扱いに書かれてたのですが、三菱側からの視点で見ると、当時の歴史背景で見えてくるものがありました。...続きを読む