「森博嗣」おすすめ作品一覧

「森博嗣」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

ドラマ化された S&Mシリーズ/Vシリーズ

シリーズ最重要人物「真賀田四季」の物語 四季シリーズ

西之園萌絵、犀川創平など他シリーズからも多数登場する Gシリーズ

「S&M」「V」「四季」シリーズ番外編 Xシリーズ

謎を解くカギはここにある!? Wシリーズ&百年シリーズ

森ワールドをさらに深く知るために 短編集&エッセイほか

プロフィール

  • 作者名:森博嗣(モリヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年12月07日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

名古屋大学大学院修士課程修了。1996年4月 『すべてがFになる』でデビュー。第1回メフィスト賞受賞。その他代表作は『スカイ・クロラシリーズ』、『Vシリーズ』、『Gシリーズ』とシリーズとしてくくられる作品を数多くの手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/10/15更新

ユーザーレビュー

  • 赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE
    ミステリーともサスペンスとも違う、
    ジャンルを何か選べというならSFですね。
    まるで夢から夢に移るような、夢から覚めたと思ったらまだ夢の中だったみたいな話でした。
    だからとても心地よくて、それでいてハッとすることが多かったです。
  • 幻惑の死と使途 Illusion Acts Like Magic
    今回はマジックの世界が舞台となっている。劇中に登場する脱出系の大がかりなマジックなどは昔TVで見たことがあったが、種が詳しく説明されていて「そうなっているのか」と楽しめた。この「S&Mシリーズ」は「すべてがFになる」が最も有名だが、シリーズを読み進むほどにキャラクターの成長や人間関係の変化など、どん...続きを読む
  • 工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukaki
    多分先に読むべき作品を飛ばしてこっちを読んでしまったのですが、とても楽しめました。
    なりたくてなる小説家……というものじゃなく、
    奥さんのために書いた結果小説家になった。
    毎日2〜3時間書いてそれを積み重ねて結果すごい速さでたくさんの本を出した。
    お金の使い道に困る。
    などなど、夢のある話としてクリ...続きを読む
  • 読書の価値
    好きな本を好きのように読書すればいい、他人のお勧めの本は読むな、と自信を与えてくれます。読書は人(作者)と出会い、未知の場所、未知の時間との経験。速読せず、時間をかけて楽しもう。15分の小刻みの読書でもいい。そしてどんな本も面白い▼本は人と同じ様な存在。新しい人との出会いに似ている。本選びのたった一...続きを読む
  • ηなのに夢のよう DREAMILY IN SPITE OF η
    去年からすべてがFになるから読み始めて
    全ての作品に感動というか感心していたのだけど
    今回は始めて泣きました。

    トーマが死んでしまったからとかでなく
    西之園さんの成長に対してなのかな。

    話としては見えなかった糸が見えていくような
    見えそうで見えないような感じ。

特集