MORI Magazine

MORI Magazine

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「ミステリィ界一、身も蓋もない」と名高い森博嗣が雑誌創刊!? フリージャーナリスト、編集者、エッセィスト、評論家、研究者(すべて架空の人物)たちと繰り広げられるインタビュー、人生相談、座談会…。森博嗣が(小説ほど)いい加減でもなく、巫山戯もせず、真面目に企画した「雑な本」です。

ジャンル
出版社
大和書房
電子版発売日
2017年09月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

MORI Magazine のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年06月16日

    MORI Magazine。森博嗣先生の著書。作家としての森博嗣先生の魅力、研究者や工学博士としての森博嗣先生・森博嗣博士の魅力、教育者としての森博嗣先生の魅力、そして人間としての森博嗣先生の魅力。森博嗣先生の魅力がぎっしりと詰まった一冊。森博嗣先生のファンのかたにはもちろんですが、森博嗣先生の作品...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月12日

    森博嗣の思う「雑誌」を森博嗣が作った感じなのか?
    雑誌というよりはムックじゃね?
    むしろ、後に文庫化するだろうし、もうこれは本じゃね?
    となると、Magazineというタイトルの本じゃね?
    と思わないでもない

    今までの他の本の企画(エッセイ、質問受付、趣味、架空のキャラクター等)を色々と混ぜた感じ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月30日

    100の講義シリーズの後継?
    Q&Aの助手とのやりとり、いろんな側面の森博嗣同士の会話など。
    くすりとおもしろかったけれど、再読はしないとおもう。

    電子書籍
    蔵書

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月24日

    森博嗣ファンのための雑誌。「森博嗣に少しでも不安がある方には絶対おすすめしません」と書いてある笑。読者のお悩み相談に対して「よろしいんじゃないでしょうか」とバッサリ答える森氏。身も蓋もない。なんでこの企画にしたんだー。こんなふざけた雑誌だけど、これは森氏にとっては遊びではなくお金稼ぎのための「仕事」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月20日

    森さんの小説も新書も面白かったので、購入。
    せっかくの「雑誌」なので、電子ではなく紙ベースで買おう!と本屋さんを探すと……まぁ見つからない(笑)
    結局ネットで紙ベースを買いました。
    電子でもよかったかな……でも、表紙がいいキレイなので満足。
    内容は、まぁいつもの森さん(笑)ブレないねー。
    バッサバッ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月19日

    雑誌というより体裁はファンブックや同人誌のよう(著者も「そのような形を狙った」旨を述べてます)。
    語り口については近年のエッセィと同様で特に新鮮味はないですが、イラストや演出に新しいことを試している様が感じ取れて良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年10月28日

    雑誌というよりはムック本ぽい作り。
    「2016年を振り返る」が一番面白かった。
    相変わらずのばっさり具合ではあるのだけど、案外直近の時事語りは少なかったので新鮮味があった。
    年一で振り返りして出してくれないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

MORI Magazine のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • MORI Magazine
    748円(税込)
    「ミステリィ界一、身も蓋もない」と名高い森博嗣が雑誌創刊!? フリージャーナリスト、編集者、エッセィスト、評論家、研究者(すべて架空の人物)たちと繰り広げられるインタビュー、人生相談、座談会…。森博嗣が(小説ほど)いい加減でもなく、巫山戯もせず、真面目に企画した「雑な本」です。
  • MORI Magazine2
    748円(税込)
    ミステリィ作家・森博嗣が編集長の超マイナ、けれども超スペシャルな「雑誌」第2号。森博嗣たちによる座談会、ばっさりという音がする人生相談はもちろん、今号は描き下ろしショートショートだけでなく、星座占い(!?)も追加! パワーアップした森博嗣の想像力が縦横無尽に駆け回る!
  • MORI Magazine3
    1,056円(税込)
    ミステリィ作家・森博嗣が編集長の超マイナ、けれども超スペシャルな「雑誌」第3号。書籍と雑誌、創作とエッセィを縦横無尽に駆け回る!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています