面白いとは何か? 面白く生きるには?

面白いとは何か? 面白く生きるには?

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人気作家が「面白さ」のメカニズムを考察。
仕事で面白いアイディアが必要な人、人生を面白くしたいすべての人に役立つヒント。


(内容紹介)
本書では、「面白さ」が何なのか、どうやって生まれるのか、というメカニズムを考察し、それを作り出そうとしている人たちのヒントになることを目的として、大事なことや、そちらへ行かないようにという注意点を述べようと思う。
同時に、「面白さ」を知ること、生み出すことが、すなわち「生きる」ことの価値だという観点から、「面白い人生」についても、できるだけヒントになるような知見を、後半で言及したい。
――「はじめに」より


(構成)
第一章 「面白い」にもいろいろある
第二章 「可笑しい」という「面白さ」
第三章 「興味深い」という「面白さ」
第四章 「面白い」について答える
第五章 「生きる」ことは、「面白い」のか?
第六章 「面白さ」は社会に満ちているのか?
第七章 「面白く」生きるにはどうすれば良いか?
第八章 「面白さ」さえあれば孤独でも良い
第九章 「面白さ」の条件とは


(プロフィール)
森 博嗣(もり ひろし)
1957年、愛知県生まれ。作家。工学博士。
某国立大学工学部助教授として勤務するかたわら、1996年に『すべてがFになる』で第一回メフィスト賞を受賞し、作家としてデビュー。
以後、次々と作品を発表し人気作家として不動の地位を築く。現在までに300冊以上の著書が出版されている。

ジャンル
出版社
ワニブックス
掲載誌・レーベル
ワニブックス【PLUS】新書
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年09月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2019年09月22日

    明解な面白さへの答えを期待している人にはオススメしません!
    しかし、頭の中に問いを立てたり、違う角度から当たり前を考えたい人には向いています。
    夢や希望よりも、設計図と計画と作業であるというメッセージには、激しく同意します。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月29日

    面白さを筆者なりにまとめた内容。まさに[面白さとは何か?]を考えるには参考になる。いろんな物事から楽しみを見出す参考になるかと思って借りたが、期待した内容とは違った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月11日

    ①仕事で面白くアイデアの必要な人
    ②人生を面白くしたいすべての人に役立つと言う
    面白さとはなにか?どうやって生まれるのか?
    メカニズムを考察し、それを作り出している人たちのヒントになることを目的にしている。同時に面白さを知ること生み出す事。すなわち生きることの価値観とはどういう事なのかを「面白い人生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています