つぶやきのクリーム The cream of the notes

つぶやきのクリーム The cream of the notes

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

何から手をつけたら良いのかわからない状態とは、なんでも良いから手をつけた方が良い状態のことである――。けっこう当たり前なことのなかに、人生の大きなテーマは潜んでいるものなのだ。小説家・森博嗣がつい誰かに教えたくなって意外に真面目に綴った、世界の見え方が変わるつぶよりのつぶやき一〇〇個。(講談社文庫)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2012年10月12日
紙の本の発売
2012年09月
サイズ(目安)
1MB

つぶやきのクリーム The cream of the notes のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年07月03日

    見開き2ページで繰り広げられる「つぶやき」の数々はどれもタイトルからして目を惹くものばかり。
    森博嗣という人は洞察力が深く真のインテリジェンスの持ち主でクレバーな人なのだな、と、ストンと腑に落ちるものばかりの選りすぐりのつぶやきのエッセンスがキラリと上質に光る。
    全てに共感できる訳ではないのですが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月09日

    暇つぶしに最適。こういう本では相変わらず好きなことを仰るなぁと、いい意味で。ハッとさせられることと、ムッとさせられることと。そこが楽しいかな、と。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月02日

    最早、森博嗣というひとのことが好きすぎて正常な判断ができなくなっているのは重々承知の上で、書きます。
    目から鱗が落ちまくりました。特に、「人生とはおおむね、自分の思うようにいっている」というくだり。「こんなはずではない」と思いながら生きていても、それでも、それを改善するよりかは現状の方がまだ良い、だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月24日

    エッセイなので、空いた短時間にちょこちょこ読めて、面白いのですぐに読めてしまった。
    まったくだなぁと思うものもあり、そうなんだなぁとさらっと読み飛ばすものもあり。
    そんなものだ。
    引用して間違えることはこの本を読んだらできないので、面白かったよとだけ感想を。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月28日

    森博嗣さんによるエッセイ。赤裸々な表現で、様々なことが2ページで語られていきます。鋭い洞察というか・・・これはぜひとも参考にしたいと思える表現がいくつか見つかったので、良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月28日

     不覚にも、読みかけの『地球儀のスライス』を家に忘れてしまったノー残業デー…手持無沙汰を紛らわすためにBookoff守谷松前店に寄って、急遽購入した『つぶやきのクリーム』…

     森先生のつぶやきは、確かに『臨機応答・変問自在』などに比べると、マイルドになっているようですが、クリームと表現するには滑ら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月12日

    エッセイとしてはめずらしい書き下ろし100編。筆者曰く、テーマを100本考えるのに時間がかかる。本編はそれについて書くだけだからずっと楽。その辺もこの人らしいなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月08日

    解説最高。今まで読んできた本の解説の中で一番かもしれない。『開き直りじゃなくて覚悟♡』と、♡つきで言い切るところに、ももちの強さを感じた。
    なんでももちの話をしてるんだ。
    わたしも、クリアでクリーンでいたいなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月17日

    森博嗣さんと言えば理系ミステリ、という乏しいイメージから、理系の人の頭の中身を覗き見してみたいと思って読んでみた。
    まず先に短い格言的な言葉があって、それに見開き1ページ分の補足文があるようなつくりの本。それが100個載っている。

    全部通して読んでみて、共感できる項目とできない項目が6対4くらい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月25日

    森センセイによる、人生に役立つ100のお言葉と
    その解説からなる一冊。

    なるほどと目から鱗が落ちるものもあれば、
    当然ながら同意しかねる物もありはするが、
    概ね首肯できる内容であった。

    基本は、物事の「本質」を、なるべくシンプルに
    「普遍化」して見てみよう、ということと、
    人それぞれの考え方があ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

The cream of the notes のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています