ダマシ×ダマシ SWINDLER

ダマシ×ダマシ SWINDLER

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

偽りの時間でも、まちがいなく良い思い出なのだ。

結婚をしたはずの男がいない。婚姻届は出されておらず預金も消えていたが、とにかく、もう一度会いたい――。依頼を受けた小川令子は男が結婚詐欺の常習犯だと突き止めるが、事件は殺人に発展する。一方、小川の事務所の謎めいた所長・椙田は、ある大きな決断を。

ひとつの終わり、そして始まり。Xシリーズ完結!

みんないろいろな、過去がある。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2020年05月15日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

ダマシ×ダマシ SWINDLER のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    森博嗣Xシリーズ第6弾

    Xシリーズ最後の作品のようだ。何にでも終わりはあり、いつかは人々も別れの時がくるのかもしれない。このシリーズも様々な事件とそれを通した人間関係などが、複雑に絡み合って面白い展開を見せてくれたと思う。
    今回は、結婚詐欺の話から始まったが、やはりミステリー小説ということで殺人が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月11日

    結婚詐欺師の正体を探るよう依頼を受けた探偵。
    現在の所長から事務所ごと受け継ぐことに。
    依頼者が最終的にあんた感じになるのは、何となく想像してた通りだったが、前作と読む間隔が開き過ぎたせいか、シリーズとしての繋がりが稀薄。
    シリーズを通して読めばもっと納得いく最終話なのだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています