森籠もりの日々

森籠もりの日々

作者名 :
通常価格 1,404円 (税込)
紙の本 [参考] 1,728円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

小説家・森博嗣は日々何を思い、考えているのか? 2017年7月からの毎日の仕事、遊び、思考の詳細。森博嗣堂浮遊書店ブログ「店主の雑駁」を書籍化。●ほとんどの問題は、相手の身になって考えることで、多少は穏やかな解決に至るものです。●「間に合うかな?」と心配すること自体が既に、悪い状況といえます。●待ち時間というものが、そもそ嫌いです。待たない工夫をします。●「頑張り」の価値は自身のものです。

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2018年07月12日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年08月26日

森博嗣先生の日記。
読んでいると、自分がいかに日々、
「考えて」いないか考えさせられる。

思考は文章として出力した段階で、死んだものとなる、
というのは共感。
文章なんて、その程度。
たしかに。

これはwebに掲載されている日記なんだけど、
私、webの方はほとんど読んでいなくて。
11月に続刊...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月22日

こういった生活に本当に憧れます。
仕事の数時間以外は趣味に没頭しほとんどストレスを溜めない生活。
本人はこのような生活を送るのは大したことないと書いていますが、中々出来る人はいないのではと思います。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play