「堀江貴文」おすすめ作品一覧

「堀江貴文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:堀江貴文(ホリエタカフミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1972年10月29日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:実業家

東京大学文学部中退。『ゼロ―なにもない自分に小さなイチを足していく』、『お金はいつも正しい』、『刑務所なう。』 シリーズなどを手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年10月号

作品一覧

2018/09/10更新

ユーザーレビュー

  • 10年後の仕事図鑑
    将来大切なことがわかる本。今楽しいことで生きる事。未来なんてどうなるか分からない時代。これからは、趣味で差別化できる人は強い。
  • ゼロ
    最近何冊かホリエモンの本読んだけど

    これが一番良さそうだな
    なんだかいろいろ文章が強い
    最近の本は
    これに書いてあることを
    ポップな感じにして書き直しているだけって感じ
  • これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話
    2018.17th
    この本を手にとったきっかけは仮想通貨の事について詳しく知りたいと思ったからです。ブロックチェーンの仕組みについては、相変わらずよく分からないままですが、この本は単なる仮想通貨の解説本ではなかったことは最後まで読んで分かりました。
    西野亮廣「革命のファンファーレ」でも書かれていた「...続きを読む
  • ゼロ
    この方は、本当に誤解されやすい人なんだなぁと。

    重松清さんの小説で号泣した話題から、
    離婚のこと、獄中のこと、
    宇宙事業のことまで、ご自身の言葉で語られています。

    いるいる、クラスにひとり、こういう男子。

    佐藤のブックコーディネートには、
    堀江さんのエッセイと重松さんの小説が頻繁に用いら...続きを読む
  • 10年後の仕事図鑑
    今後の仕事観、お金の考え方など、刺激的な発想を学べる。10年前からは飛躍的に変化している社会状況を垣間見れば、このままで良い訳ではないのは分かる。AI、機械と人間労働と、どちらがコスパがいいか、コスパが悪ければ人間の労働は代替される。技術確信により、安泰であった銀行員も人員削減の波にのまれる時代、漠...続きを読む

特集