本郷和人の一覧

「本郷和人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/05/24更新

ユーザーレビュー

  • 承久の乱 日本史のターニングポイント
    教科書で習ったが、実は承久の乱についてなにもわかっていなかったことがわかった。人名とその関係がなかなか頭に入らず、難儀したが、構成が見事なので、要はこういうことなのですね。ということは理解できた。あとがきを読んで、著者と編集者の労力に敬意を表します。

    ・幕府と言い始めたのは江戸時代。幕府という用語...続きを読む
  • 承久の乱 日本史のターニングポイント
    シンプルで面白く、すこしドラマ調に。
    この時代の支配や幕府、朝廷の及ぼす範囲にとても興味があって、非常にわかりやすい言葉で伝えてくれた。
    伝える。という難しさが歴史書の課題だと思う。
    それを理解した上で書いているのが良く分かる良著でした。他の作品も読んでみます
  • 東大教授がおしえる やばい日本史
    この本で1番の名言は
    「ちょくちょく出てくる日本人のヤンキー魂」
    「その魂がかがやいたとき日本の歴史は変わるのかもしれません」
    やと思います。
    大人しく思われる日本人の気質
    でも時代が変わる時に現れるヤンキー魂
    歴史が変わる瞬間なんやと思います。

    「ガラスを割れ」にもあるように飼い慣らされてたらあ...続きを読む
  • 考える日本史
    新書を乱発している本郷先生の最新作。10のテーマに基づき日本史が語られます。それぞれ興味深いのですが、他と重なる話が多いのが気になるところ。そろそろ一休みのタイミングでは?
  • 軍事の日本史 鎌倉・南北朝・室町・戦国時代のリアル
    新書を書きまくっている本郷先生。今度のテーマは「軍事」です。いつものペースで話は進みますが、今回はややエッセイ風で、題材に比し筆致は軽め。軍事がテーマということで、最後に明治維新と太平洋戦争まで踏み込んだのは、読み応えがありました。

特集