「和田秀樹」おすすめ作品一覧

「和田秀樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:和田秀樹(ワダヒデキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年06月07日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家、大学教授

東京大学医学部卒。精神科医、臨床心理士など肩書は多数。『試験に強い子がひきつる本 』、『テレビの大罪』、『35歳からの玉の輿道』などそれぞれの立場から執筆した数多くの著書がある。初監督作品である長編映画『受験のシンデレラ』のノべライズも手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/05/25更新

ユーザーレビュー

  • 感情バカ 人に愚かな判断をさせる意識・無意識のメカニズム
    ■精神分析的な考え方においては,
    ・嫉妬には相手がいいものを持っていたらそれに対して自分が相手に勝つことで克服しようとする「ジェラシー型の嫉妬」と,
    ・相手がいいものを持っていたらそれを潰してやろうとする「エンビー型の嫉妬」の二種類がある。
    ■日本のテレビのワイドショー文化などはエンビー型の嫉妬で成...続きを読む
  • やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」
    シロートがこの知識を得て人に話しても説得力がないのが残念である。
    是非ともTVで発信していただきたい!
  • 感情バカ 人に愚かな判断をさせる意識・無意識のメカニズム
    最近とくに感情的に行動してしまうことが増えてしまっていたので購入。
    「感情的」の定義から、感情的になってしまう要因、対策ととてもわかりやすい構成だった。
    忖度・同調・現状維持・損失回避・認知的不協和・服従といった無意識的に判断を歪めてしまう要因を、できるだけメタ認知し、しっかりと考えてから判断・行動...続きを読む
  • この国の息苦しさの正体 感情支配社会を生き抜く
    表題の通り、日本の息苦しさ、具体的には「転落に対する不安」が、「不安感情」というものに依存してしまっていることを原因としていることを指摘している。マスコミ的話よりも人生において「不安」とどうやって生活するかという話。
  • バカとは何か

    ためになります

    読みやすく、内容も詰まっています。
    見事に「バカ」を斬っていて、読んでいて痛快でした。
    わたしも「バカ」であることを再認識しました。

特集