五十嵐貴久の一覧

「五十嵐貴久」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:五十嵐貴久(イガラシタカヒサ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年12月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

成蹊大学文学部卒。2002年『リカ』で第2回ホラーサスペンス大賞で大賞を受賞しデビュー。TVドラマ化もされた。『TVJ』で第18回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞。その他作品に『交渉人』シリーズ、『パパとムスメの7日間』、『相棒』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/21更新

ユーザーレビュー

  • 炎の塔
    私は スティーブ·マックイーンが大好きで「タワーリング·インフェルノ」は名作だと思っていますが、この作品も同様です。
    もの凄い緊張感でぐいぐい引き込まれます。
    「死なせない」雅代と夏美の会話に涙しました。
    この作品は最高のエンターテインメントであり、現代への警鐘です。
    本当にお勧め。
  • リターン
    「リカ」に誘われて続編に手を出してしまいました。
    私の持論ですが、シリーズものは2作目が肝だと思っています。
    その考えだとこの作品のラストは、恐ろしく期待以上でした。
    リカの心理は誰もが持っているものなのでしょうか。
  • For You
    「For You」五十嵐貴久さん

    怖い作品/リカで著名な五十嵐さんの初めての恋愛小説です。

    初恋/刹那さ     ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
    1980代ノスタルジー ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
    心穏やかさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

    ------------
    1.こんな気持ち...続きを読む
  • リメンバー
    私は「リターン」のラストがリカシリーズの本質だと思っています。
    人は誰もリカ的なものを持っている。
    その部分をさらに踏み込んでいるのが、「リメンバー」です。
    これは怖い、怖かったです。
    でも「リカ」からは逃げることできません。いや、自分で探しているのか。
  • リメンバー
    「リカ」シリーズからここまで続くとは思ってもいなかったし、作者様のあとがきにもそのことについて触れている。

    今回はとある教授の身の回りで残虐な死が待ち受けていた。
    ”雨宮リカ”は死んだはず…。
    それなのに、ここまで”雨宮リカ”に酷似した人間がいるのか…??

    中盤ぐらいまで、私は著者である五十嵐貴...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!