五十嵐貴久の一覧

「五十嵐貴久」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:五十嵐貴久(イガラシタカヒサ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年12月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

成蹊大学文学部卒。2002年『リカ』で第2回ホラーサスペンス大賞で大賞を受賞しデビュー。TVドラマ化もされた。『TVJ』で第18回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞。その他作品に『交渉人』シリーズ、『パパとムスメの7日間』、『相棒』などがある。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/01/09更新

ユーザーレビュー

  • リカ

    とにかく恐ろしい

    想像を絶する、そして誰もがひっかかる、この世のどこかに存在しそうな話。
    気になりすぎてあっという間に読めてしまいました
  • リカ
    全身麻酔をかけられ、手・足・目・耳・鼻・舌も可能か限り全身の器官を丁寧に解体され、バラバラにされたそれらを手術台にオブジェの様に綺麗に飾り付けられる。

    そして、脳だけしか機能してないないのに
    生きている主人公とリカの楽しい新婚生活が始まっていく…………
  • リメンバー
    なんといったらいいか…バイオハザードを思い浮かべてしまうくらいリカの影響力のすごさ…ラストの口をもごもごしていた理由にはゾッとしました
  • 1981年のスワンソング
    下北沢の町で、突然2014年から1981年に
    タイムスリップした話。
    タイムスリップものは、大好きで五十嵐貴久さんが
    描くタイムスリップは、どんな世界だろうと
    読み始めたら、止まらない止まらない。
    たった30年で、こんなに世界観が違うのかと思うほどに
    変化しすぎていた日本を改めて実感。
    それが、『音...続きを読む
  • コヨーテの翼
    ①時系列で進む緊迫感、最後の意外性と予想以上に面白かった。2017年に書かれた作品だが、いよいよ7月に開幕する東京オリンピックにこのようなことが絶対に起こらないようにしなければならないと思わせる作品。