「五十嵐貴久」おすすめ作品一覧

「五十嵐貴久」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:五十嵐貴久(イガラシタカヒサ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年12月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

成蹊大学文学部卒。2002年『リカ』で第2回ホラーサスペンス大賞で大賞を受賞しデビュー。TVドラマ化もされた。『TVJ』で第18回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞。その他作品に『交渉人』シリーズ、『パパとムスメの7日間』、『相棒』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/02/01更新

ユーザーレビュー

  • 炎の塔
    高さ四百五十メートルを誇る超高層タワーが銀座にオープンした。数万人が集まる営業初日、漏電による小火が発生。防火設備を過信するあまり対応が遅れ、タワーのあちこちで炎が噴出、嵐のような火が群衆を混乱に陥れた。未曾有の大火災に飛び込んだ銀座第一消防署の消防士・神谷夏美は最上階に取り残された人々を救えるのか...続きを読む
  • スイム!スイム!スイム!
    北島康介を彷彿させるゴールドメダリストが、改めてチャレンジする話。

    こういう小説は、自分を元気にしてくれる
  • スタンドアップ!
     好きな作家さんなので期待値大!で読み始めました。夫のDVに耐え切れず未知の土地、東京・大久保へ逃れ、そこでの新しい生活。「苦しいながらも母子で助け合いながら生きていく話?」と淡々と読み進めていたのですがボクササイズからボクシングのプロテスト合格→ゼロ勝なのに世界タイトルマッチ挑戦とスピードアップし...続きを読む
  • 炎の塔
    評価は5.

    内容(BOOKデーターベース)
    高さ四百五十メートルを誇る超高層タワーが銀座にオープンした。数万人が集まる営業初日、漏電による小火が発生。防火設備を過信するあまり対応が遅れ、タワーのあちこちで炎が噴出。嵐のような火が群衆を混乱に陥れた。未曾有の大火災に飛びこんだ銀座第一消防署の消防士・...続きを読む
  • 贖い : 下
    3つの事件が繋がった時、それぞれの刑事の捜査がクロスした時、頁をめくる手が震えそうになった。心臓がギュッとなった。稲葉という人がとても怖かったけどその逆、とても悲しい人だと思いながら読み進めました。稲葉を死刑になどさせない、死なせるなんてことには、しない。星野警部の闘いは稲葉が本当の意味で『贖う』ま...続きを読む

特集