マーダーハウス

マーダーハウス

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

大学合格を機に住居を探していた理佐は、偶然シェアハウス「サニーハウス鎌倉」を見つける。そこはセレブの別荘のような豪華な外見と設備、格安な家賃と好条件ばかり。すぐに住むことを決め、充実した日々を送っていたが、同居人が立て続けに死亡する。不安を抱いた理佐は高校時代の友人に相談するが……。予想外の結末、震撼のサイコミステリー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
実業之日本社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2022年04月08日
紙の本の発売
2022年04月
サイズ(目安)
2MB

マーダーハウス のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年06月20日

    冒頭の、わりと狂気的な殺人シーンから始まらなければ、シェアハウスという生活形態の問題点、将来への不安を抱えながら過ごす若者たちの青春群像劇とも言える内容だったのに…。
    終盤の怒涛の展開に、ページを捲る手が止められず、まさに一気読みでした。
    良くも悪くも身内の存在のありがたみや、シェアハウスが家族と他...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年06月14日

    シェアハウスという独特の場所が舞台のミステリ。
    犯人を予測するには材料が少ないですが、ある種の閉鎖空間での人間関係、ミステリは面白かったです。

    ただ、警察は色々と仕事しろ…と思ってしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月29日

    一気読み!

    さすが!の一言ですね。
    描写が、映画を観ているように読み進んでしまった。夜は読めない……
    やはり、生きている人間が一番怖い。

    あぁ、「リカ」を読み返したくなった……

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月18日

    久々にリカシリーズを書いた人の作品。

    相変わらず死に方がグロい。
    異常者を五十嵐さんに書かせたら右に出るものはいないのではないだろうか。

    でももう少し真相に至るまでとその後を丁寧に組み立ててほしかったなぁ。シェアハウスののほほんが少し長い。まあそれが逆に後半を加速させるのだけれど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月18日

    第4回ブックキヨスク・ブックスタジオのバイヤーが選んだ一気読み大賞第1位受賞作。

    プロローグの誰だかわからない殺人の描写が、とにかくグロくて怖いのと、文庫うらすじも怖いので一体どんな話なのだろうかと怯えながら読みました。
    何せあの噂の『リカ』シリーズの作家さんですから。

    最初の方は大学に合格して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月08日

    冒頭の怖い感じがすぐなくなって、普通にシェアハウスの毎日の部分が多かったけど、なんとなくの違和感がある感じ。
    最後一気にタイトル通りの展開になったけど、もっと早くから怖い展開でも良かったな。
    ドラマにもなったリカシリーズもこの方なのか。読んでみようかな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月25日

    後味の悪さがあるものの、五十嵐さんの小説はやっぱり読みやすくて疾走感が半端ない。そこそこ分厚い本だったけど、読み始めるとページをめくる手が止まらなくなってしまった。話の展開にリアリティがあるからこそ、犯人の動機のリアリティのなさが目立ってしまってアンバランスだったのが少し残念に感じた(でも本当に精神...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月11日

    五十嵐貴久『マーダーハウス』実業之日本社文庫。

    シェアハウスを舞台にしたミステリー小説。思わせ振りのプロローグと『マーダーハウス』というタイトルに反し、冒頭から主人公の大学とシェアハウスでの楽しそうな暮らしが描かれ、中盤になってやっと第一の殺人事件が起きる。

    終盤になると様相は一転し、タイトルの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月24日

    ちょっと怖い感じだけど興味深く読み始めた
    シェアハウスの住人が行方不明になったり
    殺害されたり
    現実離れしすぎかなぁ
    事実は小説よりも奇なりとならない事を願ってしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月20日

    序盤はなごやかな雰囲気で進んでいって、こんなシェアハウスだったら楽しいんだろうなーなんて思って読んでたら最後の方で急加速!!
    まさかそんな理由で…そして鎌倉に行ったらサニーハウスを探してしまいそう。
    上手い話には裏があることを肝に銘じます…。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

実業之日本社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング