相棒

相棒

作者名 :
通常価格 699円 (636円+税)
紙の本 [参考] 817円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

時は幕末、京の都――。大政奉還を目前に控え、徳川慶喜暗殺未遂事件が起こった。幕閣から犯人探索の密命を受けたのは、坂本龍馬と新選組副長の土方歳三。しかし二人に与えられた時間は、わずか二日間だった。いがみ合い、衝突しながら捜査を続ける二人が最後に行きついた人物とは?そして龍馬暗殺の真相を知った土方は?幕末維新のオールキャストでおくる、傑作エンタテインメント長篇小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文芸文庫
ページ数
602ページ
電子版発売日
2014年12月19日
紙の本の発売
2010年10月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

相棒 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年01月31日

    大政奉還を目前に控え、徳川慶喜暗殺未遂事件が起こった。幕閣から犯人探索の密命を受けた坂本龍馬と土方歳三は、衝突しながらも真相を探る。幕末維新のオールキャストでおくる傑作エンタテインメント長編。
    相反する立場の二人が、日本の未来の為に手を結ぶ。会話のやり取りも面白いが、登場する歴史上人物の豪華さに心が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月06日

    なんとも楽しい小説。少し評価は甘いが星五つ。
    まず設定が面白い。ありえない設定なのだが、本当にあったかのような錯覚をおこさせるのは作者の筆力か。

    ネタバレになるのであまり書けないが、犯人捜査の過程も面白いし、終盤にはドッキリもありなかなか楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月30日

    大政奉還を目前に控え、徳川慶喜暗殺未遂事件が起きた。
    犯人探しの密命を受けたのは坂本龍馬と土方歳三。
    あり得ない組み合わせの二人が、ぶつかり合いながら何かを感じ合い、捜査を進める姿がとても面白くて、引き込まれた。
    幕末には疎い自分も、エンタメ小説として楽しく読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月28日

    土方歳三と坂本龍馬がタッグを組む、というあらすじを見て「絶対おもしろいやつ!」って直感でした。
    3年前に京都でひとり幕末ツアーをしていて、池田屋と新撰組の屯所あたりも散策していたので思い出にも浸れました。また幕末ツアーしたい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月03日

    幕末から明治初期の時代は、スターが勢揃いしています。
    その中でも超が付いてもおかしくない、しかも敵対している二人が将軍を狙った者を探すという話。
    フィクションのはずですが、その背景とか佐幕派、勤皇派の思惑や事情は勉強になりました。
    これはその時代の青春物語。
    幕末青春伝です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月02日

    幕末の時代、敵同士である土方歳三と坂本龍馬が幕府の命令で一緒に行動することになるという有り得ない設定。
    歴史のifでこういうのも面白い。
    たった二日の出来事だけれども、緊迫感やドラマがあって良かった。
    2人の性格もまた正反対ながら好感が持てる。
    歴史上の結末がわかっているからこそ切なさもあった。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月25日

    ツイッターでよく見かけたので購入。
    新撰組土方歳三と坂本龍馬が将軍狙撃事件の犯人を追う歴史ミステリー。
    宿敵同士の土方、龍馬を組ませる奇抜な発想に目が行きがちだが、幕末の社会情勢、各藩の関係、登場人物が丹念に描かれており最後まで臨場感、緊張感、リアリティに溢れる良作だった。
    まさかの結末もロマンがあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月01日

    歴史・時代小説にIFものは数多あれど、これは読ませるなぁ。龍馬と土方がバディになるというあり得ない設定ながらも、これが実は歴史的な事実じゃねぇ、と錯覚させられる。というか、こうあって欲しいと思ってしまいます。ドラマも楽しみです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月31日

    徳川慶喜暗殺未遂が起こり犯人探しのため佐幕派倒幕派両方を探れるようにと土方歳三と坂本龍馬に命令が下った

    凸凹コンビで面白かった
    2人より命令した方の無茶振りがひどいなと(~_~;)

    犯人もだけど意外な結末でびっくりでした


    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月20日


    幕末好きな人はたまらない作品。
    坂本龍馬と坂本龍馬を捕まえようとしていた新撰組の土方がバディになるって考えだけでも面白い。

    最後の章の「沖田総司の手紙」は泣けます。
    こういう展開にもっていくんだって感じだけど、それはそれでよかった。

    この時代の色々な人物でてて、その人達の会話に性格とか出ててと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

PHP文芸文庫 の最新刊

無料で読める 歴史・時代

歴史・時代 ランキング