村山斉の一覧

「村山斉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/10/22更新

ユーザーレビュー

  • 宇宙はなぜこんなにうまくできているのか
    齋藤先生の「文系のため理系読書」で紹介されていた本

    恐らく大半の人がそうであるように、子供の頃、宇宙の図鑑を飽きるほど何度も何度も見て楽しんだ
    幼いながらも土星や木星の美しさや神秘さに夢中になったものだ
    いつの間にか、日常に忙殺され、月を眺め「あら、綺麗な満月」
    こんな程度しか宇宙を感じなくなって...続きを読む
  • 宇宙になぜ我々が存在するのか
    宇宙のこと、素粒子のこと、無知だった私でも読めた。
    面白くて最後まで一気読みした。

    ニュートリノ、クォーク、湯川秀樹、カミオカンデ、超ひも理論、ヒッグス粒子
    この本を読まなかったら人に説明できなかった。
  • 宇宙はなぜこんなにうまくできているのか
    銀河系の直径10万光年で星2000億個。宇宙にはそんな銀河が1000億個存在。地球年齢46億年、宇宙年齢137億年。宇宙の直径274億光年でなお膨張中。しかもマルチバースの可能性。 そんなマクロの世界が素粒子などミクロの研究と一体だという事も大変興味深かった。 エネルギー、質量もポイント。 難しい話...続きを読む
  • 宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎
    絶妙な説明で読み手を惹き付けます。宇宙について少しばかりわかった気になりその上、非常に探究心を刺激されます
  • 宇宙になぜ我々が存在するのか
    大栗先生の『強い力と弱い力』のすぐ後に読んだのがよかったです。宇宙の誕生からインフレーション、ビッグバン、自発的対称性の破れ、ヒッグス場の相転移、素粒子に質量が生じる、という流れがよく分かりました。