宇宙になぜ我々が存在するのか

宇宙になぜ我々が存在するのか

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,012円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※この作品には販売期限があります。
2019年10月31日を過ぎると販売を終了致します。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

宇宙の見方が変わる最新宇宙論。私たちは星のかけらからできています。では、その星たちは何からできているのでしょうか。宇宙のはじまりにどんどん近づきながら、ニュートリノの不思議な性質をさぐりながら、ヒッグス粒子やインフレーション、そして暗黒物質との関わりを解き明かし、宇宙はどうやってできたのか、どうして私たちがこの宇宙に生まれ、存在することができたのかを考えていきましょう。(ブルーバックス・2013年1月刊)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年02月08日
紙の本の発売
2013年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

Posted by ブクログ 2019年04月02日

大栗先生の『強い力と弱い力』のすぐ後に読んだのがよかったです。宇宙の誕生からインフレーション、ビッグバン、自発的対称性の破れ、ヒッグス場の相転移、素粒子に質量が生じる、という流れがよく分かりました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「学術・語学」ランキング

「宇宙になぜ我々が存在するのか」に関連する特集・キャンペーン