榎本博明の一覧

「榎本博明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/06/22更新

ユーザーレビュー

  • 読書をする子は○○がすごい
    ゲームが脳の発達の遅れを引き起こすことも書かれていて、考えさせられた。
    言語能力を身につけるために、家庭の言語環境を整えることが重要。蔵書の数に言語能力が比例するとも。
    読書経験が語彙力を高める。
    小学校1年生で語彙力が高かったら、6年生になっても語彙力が高い。入学前に、絵本を読み聞かせをたくさんし...続きを読む
  • ほめると子どもはダメになる
    日本の子供の自己肯定感の低さは他の諸外国に比べて低い、ということは有名な話です。
    では、「叱るのをやめてもっと褒めよう」というので自己肯定感が高くなるかというと全く逆だったそうです。

    私自身最近つくづく思うことですが、
    子どもが大人に対してフレンドリーなのはいいことですが、
    それが行きすぎて、大...続きを読む
  • 伸びる子どもは○○がすごい
    最近は早期教育が盛んで、中でも「ほめて育てる」「叱らない子育て」が主流です。しかし、そうした親の熱意とは裏腹に、多くがキレやすく傷つきやすい若者に育ってしまっています。そうした現状を踏まえ、本書は、心理学者の筆者が、AI時代を生き抜くために、12歳までに身につけたい「社会で成功するための能力」につい...続きを読む
  • 読書をする子は○○がすごい
    読書は良いと何となく思っていたが、
    しっかり現象を用いて表現されていたので
    素直に腹落ちした。

    アウトプット、アウトプットと叫ばれているが
    自身の考えをしっかり発信するには、
    思考整理また表現力が必要であり
    そのために
    読書は必要だと指摘していたので
    良い習慣作りを継続していきたい。

  • 何でもないことで心が疲れる人のための本 「隠れ内向」とつきあう心理学
    内向よりも外向が優れている!内向的な性格はネガティブに捉えてしまう風潮があると思います。でも、人には適性があります。適材適所。内向の良さはあります。内向的な私にとっては勇気付けらる1冊です。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!