「幻冬舎文庫」おすすめ作品一覧

「幻冬舎文庫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

2017/11/15更新

「幻冬舎文庫」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 心中探偵 蜜約または闇夜の解釈
    忍が良くも悪くも変わっていなくて、一安心。黒猫の登場も嬉しいし、溝渕や道子もいいキャラしてる。そして相変わらずラストが怖すぎる。⌈四季彩のサロメ~⌋をまた読みたくなりました。
  • 彼女がその名を知らない鳥たち
    映画を見て、壊せそうで危なくて蒼井優に打たれ、慌てて原作を読み、臭いそうな状況描写と切なく息が詰まりそうになる心情の儚さ脆さ危うさに、二度目の映画鑑賞。今度は阿部サダヲに釘付けに!原作も映画も素晴らしく、何十年振りにパンフレットを購入しました。
  • 持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない
    pha
    phaさんは知性に溢れてる人だなぁ。

    つくづく思った。
    つくづくではないか、この人の本は初めてだから。笑


    自分の心の中の気持ちや、日常抱いてる無意識な考え
    みたいなもんを


    まるで、ぼくの友達?
    なんでそこまで分かるの!?
    どっかで監視してる?
    って思わざるえない、、笑

    程、丁寧で優しい言...続きを読む
  • 彼女がその名を知らない鳥たち
    内容を知らずに読み始めて、純愛ときいてびっくりした。
    最初から終盤まで十和子の感情がだだもれでそれがすごく嫌な感じなのに、
    読み進めてしまう。どうしてこんなにも求心力がすごいのか。

    黒崎は本当に死ねと思ったし。
    陣治が愛おしすぎた。
    今まで読んだ小説の中でも上位に好きなお話だった。
  • Mの女
    一人の人間の視点からものを見ていると、見えないことってあるよな、ということを露悪的に表現した作品。
    妄想に憑りつかれると、現実がどんどん歪んでいく様を見るのは、ある意味怖いですね。
    でも本当に妄想だったのか、現実だったのか・・・

特集