「友麻碧」おすすめ作品一覧

「友麻碧」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/06/10更新

ユーザーレビュー

  • かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。
    かくりよの宿飯の第七弾。

    大旦那が戻らぬまま、宿を切り盛りし、都に忍び込む葵たち。
    祖父の活躍する絵本に出てきた”まっころん”、多分マカロン、をつくって、
    妖達に力を与える。

    妖王の孫の一人、竹千代が葵と料理をする場面が良かった。
    再会した時、葵の料理に救われた、と迷う葵を励ましたし。
    今後の展...続きを読む
  • かくりよの宿飯 二 あやかしお宿で食事処はじめます。
    読み終わりました。

    良かった。。
    二巻も美味しそうなのが沢山!
    牛肉おにぎり、味噌おにぎり、ポテトサラダや温泉卵
    炭酸入りのデザートが出てきたときは
    アイスにもかけたら美味しそうだなと思ったり。。

    異界珍味市であのお菓子が出てきたときは
    嬉しかったな。。(色んなのあって私も行きたい!笑)

    銀天...続きを読む
  • かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。

    料理説明

    少し細かく取り上げ過ぎではと思うけど参考になる事もあるので まいいかなと
  • かくりよの宿飯 五 あやかしお宿に美味い肴あります。
    かくりよの宿飯の第五弾。

    いよいよの南の地の今後の百年を決める重要な儀式。
    葵が声と味覚を失ってしまったりと一筋縄ではいかなかったが、
    何とか無事乗り越えられた。
    いつも何の役に立ってなかった手毬河童が活躍したところが良かった。

    畏怖されていた海坊主が、強大な悪魔ではなく、
    穢れを連れ去るために...続きを読む
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。
    Tさんのおすすめ。

    やられた。
    主人公、ではなく主人公のお祖父さんに。
    妖を見るだけでなく倒す力もある、風来坊のような男。
    面白いことには目がなく、いい加減で、でも懐が深い。
    それは妖だろうが人間だろうが、惚れる女も男もいるだろうよ。

    そうそう、本筋の方は、主人公がお嫁になるとか何とかで、
    異界...続きを読む

特集