櫛木理宇の作品一覧

「櫛木理宇」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:櫛木理宇(クシキリウ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1972年07月29日
  • 出身地:日本 / 新潟県
  • 職業:作家

2012年『ホーンテッド・キャンパス』でデビュー。同作は第19回日本ホラー小説大賞読者賞を受賞。また、同年『赤と白』で第25回小説すばる新人賞を受賞している。『ホーンテッド・キャンパス』シリーズ、『赤と白』、『寄居虫女』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2024/02/21更新

ユーザーレビュー

  • 執着者
    久しぶりの本格サイコミステリー。
    謎のストーカー老人、老人による殺人事件、老人の正体は気になるし、刑事3人の持ち味も良いし、被害者の女性が仲良くなるのも良かった。
    沢山の人間の心理を順に表していく、矛盾なく、話を構築する技術もすごい。
    過去の事件を辿っていく、ミステリーが好きかも。
    面白い。
  • 少女葬(新潮文庫)
    とあるシェアハウスの劣悪な環境のなかで寝食を共にした2人の少女。別れからしばらくして、うち1人は壮絶なリンチの果てに殺されてしまうが、もう一方の少女は幸せとも形容できる生活を手に入れる。もといた場所は同じだったはずなのに、何が2人の道を分けてしまったのか。
    冒頭で2人の名前は書かれておらず、どちらが...続きを読む
  • 少女葬(新潮文庫)
    えぐい。おもしろくはない。
    けど、すごい続き気になってしまった。めっちゃ一気読み。
    上下のない人間になりたい。
  • 殺人依存症
    胸糞だけどなかなか目が離せない作品…
    予想外の展開になったりして面白いし、ドキドキハラハラなったりして最高(^_^)
  • 残酷依存症
    何者かに拉致され、監禁された三人の大学生。彼らに突きつけられる奇妙な指令と拷問にも似た命令は、何のためのものなのか。一方で彼らとも交友関係にあった女子大生が殺された。怨恨としか思えないその残虐な手口、そして被害者である彼女の正体。何が悪なのか、誰が被害者なのかがわからなくなってくるような、ぞっとした...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!