大倉崇裕の一覧

「大倉崇裕」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大倉崇裕(オオクラタカヒロ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:作家

学習院大学法学部卒。1997年『三人目の幽霊』で第4回創元推理短編賞佳作を受賞、2001年同作でデビュー。「ツール&ストール」で1998年に小説推理新人賞を受賞。その他作品に『無法地帯』、『七度狐』、『福家警部補の挨拶』などがある。また『刑事コロンボ 殺しの序曲』などの翻訳も手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/06/13更新

ユーザーレビュー

  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
    キュラソーの改心が良き。灰原との掛け合いがすごく好き。赤井さんと安室さんの共闘シーンとても良き。赤井さんの「なにか策があるんだろう??」がとても好き。最後は切ない
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン ゼロの執行人
    こちらの作品も、お気に入り。
    劇場に4度は行きました。
    「僕の恋人は、この国さ」
    このセリフ聞きたさに。

    コナンを協力者にするために、
    毛利探偵は、今回少々気の毒でしたが、
    意外と、男らしい面を見られて
    ちょっとドキッとできました。

    安室さんが愛するこの国は、
    この先も「愛したい」と思える国で
    ...続きを読む
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者
    タイトル*名探偵コナン 瞳の中の暗殺者
    著者*水稀しま
    出版社*小学館

    作品紹介
    警察官の連続殺人事件が発生。そんななか警察関係者が集まったパーティ会場が停電し、トイレにいた佐藤刑事が銃撃されてしまう。偶然、佐藤刑事と一緒にいた蘭は犯人を目撃! ところが、自分のせいで佐藤刑事が撃たれたと思い、ショ...続きを読む
  • ゾウに魅かれた容疑者 警視庁いきもの係
    「警視庁いきもの係」今回は長編。いきもの係の事務員、我らが弘子さんからの休日定期連絡がなかった事が発端となり彼女の拉致事件が発覚。プロが証拠隠滅をしたであろう自宅で本に挟まれていた井の頭動物園のチケットからどうやらゾウが鍵だという事で須藤と薄はラオスへ飛ぶといういきもの係海外編。相変わらずの二人の掛...続きを読む
  • GEEKSTER 秋葉原署捜査一係 九重祐子
    2000年の秋葉原を舞台に描かれるアクション要素強めのミステリー小説。

    2000年といえばまだ2ちゃんねるができてわずか1年、世間一般の認知度は無いに等しく、まさに白い目で見られていた頃の話だ。犯罪系とはまた違うアンダーグラウンドな世界をオタク歴35年の著者がテンポ良く描いていく。
    全くオタクに興...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!