「小林由香」おすすめ作品一覧

「小林由香」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/26更新

ユーザーレビュー

  • ジャッジメント
    イスラム教では「目には目を、歯には歯を」という言葉がある。昔の日本にも仇討ちというしきたりもあった。復讐というのは、被害者が加害者に対する合法的に罰を与えられる良い機会なのかもしれない。本当にそうだろうか。本作品は、罰は罪しか生まないことを示唆している。復讐は被害者の関係者を癒すのに手っ取り早い手段...続きを読む
  • ジャッジメント
    復讐法。もし私が大切な人を失ったら、この法律にきっと縋ってしまうだろう。大切な人を「突然」失った気持ちは、どんなに他人が想像したところでわかりはしない。成立していない法律だからなんとでも言えるのだが、反対している人々は、本当にそこまでの想像ができているだろうか。
    復讐法では、執行の際相手と対話するこ...続きを読む
  • ジャッジメント
    犯罪者から受けた被害内容と同じことを合法的に刑罰として執行できる『復讐法』
    ただし、復讐法を選んだ場合、選択したものが自らの手で刑を執行しなければならない。
    そんな法律が成立した未来の話。

    復讐を選んだ遺族たちの苦しみ。
    刑の執行が執り行われるまでの全てを、ただ黙って見届けなければいけない、応報監...続きを読む
  • ジャッジメント
    被害者の身内が加害者に復讐できる「復讐法」が制定された社会を舞台に描かれる物語。個人的には「復讐法」が存在したら、賛成します。衣食住を保証した挙句に、なるべく苦痛の少ない方法で行われる死刑が「極刑」であるとは思えないので。被害者遺族の感情を思えば、復讐で救われるとは思えないけれど、それでも整理できな...続きを読む
  • ジャッジメント
    面白かった!一章目を震えながら読んであっという間に引き込まれた。誰もが一度は考えたことのある被害者の復讐を認めた社会が舞台なんだけど、設定をうまく活かしてその状況でこそ起きうるドラマを巧みに描いてた。面白かった。