「朝井リョウ」おすすめ作品一覧

「朝井リョウ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:朝井リョウ(アサイリョウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1989年05月31日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:作家

早稲田大学文化構想学部卒。2009年『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。映画化もされた。『何者』で第148回直木三十五賞受賞、直木賞史上初の平成生まれの受賞者となる。『世界地図の下書き』で、第29回坪田譲治文学賞受賞。その他著作に『もういちど生まれる』、『少女は卒業しない』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/19更新

ユーザーレビュー

  • 少女は卒業しない
    ひとつの学校に関わる少年少女たちの物語。僕的には【在校生代表】が一番好き。朝井リョウそんの作品では一番好きだな〜。
  • 世にも奇妙な君物語
    評判にコントロールされたり
    充実してるかどうかを数値で判断したり
    人より個性的でありたいと
    思っているのに 
    型にはまったことしか出来なかったり
    コミカルですが 結構
    物悲しい気持にもなります
  • ご本、出しときますね?
    オードリー若林さんと作家さんが本と生き方について話すトーク番組「ご本、出しときますね?」を書籍化したもの。

    朝井リョウ×西加奈子×若林正恭…というような鼎談スタイル。

    仲良しなのか、みんな自由なのか、読んでいて意見や言葉がそれぞれに個性があって、ゆったりしていて、軽快で、読んでいて楽しかった。
    ...続きを読む
  • 風と共にゆとりぬ
    帯の通り、ひたすら楽しいだけの読書を体験できました。著者の作品は何作か読んだことあるが、こんなに愉快な人だったのか!と驚いた。
    三部構成になっており、一部はネタに走り、二部では少し真面目に、三部ではひたすらに肛門の話である。印象的なエピソードあったはずなのに、肛門に全て持ってかれてしまった…
  • 星やどりの声
    家族の1人1人の葛藤や成長が見えてくるような本でした。特に双子の姉妹のところが印象に残っています。家族の絆の重みや、それがあることによって生まれる強さを感じました。

特集