風と共にゆとりぬ
  • ptバック

風と共にゆとりぬ

作者名 :
通常価格 730円 (664円+税)
紙の本 [参考] 737円 (税込)
獲得ポイント

295pt

  • 40%ポイントバック

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

読んで得るもの特にナシ!
500枚超の楽しいことだけ詰まった大ボリュームエッセイ集。

対決!レンタル彼氏/ポンコツ!会社員日記/冒険!朝井家、ハワイへ/諦観!衣服と私
失態!初ホームステイ/本気!税理士の結婚式で余興/阿鼻叫喚!痔瘻手術、その全貌等

・ダヴィンチBOOK OF THE YEAR 2017 2位
・ブクログ大賞2018 ノミネート
・読書メーター OF THE YEAR 2018 3位

『桐島、部活やめるってよ』で鮮烈なデビューを飾り、
『何者』で戦後最年少直木賞作家となった著者のユーモアあふれるエッセイ集が待望の文庫化。

日経新聞「プロムナード」連載エッセイや、壮絶な痔瘻手術の体験をつづった「肛門記」を収録。
また、その顛末が読める「肛門記~Eternal~」書き下ろし!

※この電子書籍は2017年6月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2020年05月08日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

風と共にゆとりぬ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月13日

    エッセイで声に出して笑いながら読んだのは初めて!時間と知恵と労力と文章力を無駄遣いして、ひたすらに楽しいエッセイも良いものだなと感じさせてくれた一冊。今まで読んだものは割とマジメなエッセイが多かったのかな。そういう作品で共感したり、勉強になるのももちろん面白いんだけど、“くだらない”ことを共有するこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月06日

    「時をかけるゆとり」の続編エッセイ。
    爆笑しながら読みました!
    もう涙が出るくらい。
    前作も大笑いしましたが、今回も裏切りませんでした。
    彼が苦手としている眼科医とのその後のエピソードや、痔瘻になった話「肛門記」。
    ビーチバレー大会や、中学時代のホームステイでの出来事。
    なんでこんなに面白い文章が書...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月04日

    文庫本限定書き下ろしを求めて購入。
    何度読んでも肛門記が最高に面白いです。
    構成も変わらずでよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月29日

    主に通勤の時に読んでたけど、何度となく吹き出しそうになるのをこらえることになった。朝井リョウってこんなのも書く人だったんだな。小説も好きだけどこっちも好きだな〜

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月16日

    一文一文が面白い。
    通勤電車で読んでいたのですが、尿道カテーテルのところはそっとページを折り曲げて他の人から見えないようするのに必死だったのは言うまでもないです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月09日

    帯の推薦文に書かれていたように、めちゃくちゃおもしろかった!声に出して笑えるエピーソードがいくつもあった。そして朝井リョウという作家の印象が変わった。若様ことオードリー若林とDJ松永と仲が良いことが納得できた(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月05日

    エッセイで声だして笑ったの久々。
    めっちゃ面白かったー!
    朝井リョウさんの小説は、私の自意識をガジガジと刺激してうぉぉぉぉとなりますが、
    エッセイは、これまた違って、軽快な文章と、にやっとする言葉の選び方がたまらんのです。

    ためになる、ってのは、ビジネス本とかばっかりじゃなくって、こういう、笑っち...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月21日

    この人こんなにおもしろいの!?
    もう電車のなかで爆笑。マスクしててよかったー。マスクの思わぬ効用。
    シリーズ第一弾『時をかけるゆとり』のほうも早速注文しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月25日

    前作「時をかけるゆとり」では、外出先のため思う存分に笑えなかったのでリベンジ。
    今回は家でのんびり、爆笑できました!!
    いっぱい笑って爽快です♪

    お気に入りは、
    *眼科医とのその後
    *大好きな人への贈りもの
    *オトナへの第一歩
    *子供にとっての言葉

    外出先で読むとかなり危険な一冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月18日

    思わず声に出して笑ってしまうほどユーモアに溢れていて、一気に朝井さんのファンになりました!
    これから読む方には、家で1人の時間に読むことをオススメ致します。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています