「有川浩」おすすめ作品一覧

「有川浩」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:有川浩(アリカワヒロ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1972年06月09日
  • 出身地:日本 / 高知県
  • 職業:小説家

デビュー作『塩の街 wish on my precious』は第10回電撃ゲーム小説大賞を受賞している。代表作の『図書館戦争』は、2008年にアニメ化され、2012年には映画化されている。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/05更新

ユーザーレビュー

  • 阪急電車
    短編って、各短編が独立しててあまり好きではなかったけど、この本で短編が好きになった
    各短編が少しずつ絡まっていることに面白味を感じた
    のんびりとした世界観で心踊らされる、小説
  • 旅猫リポート
    2013.7/10 飼い主「さとる」の名前と水上勉さんの表紙にまずコロボックルシリーズへのオマージュだっ!!と嬉しくなっていたら、ちょこっとそんなシーンが出てきて♪ そして、少しずつ、「そうかも...」と不安がよぎりながら後半に突入し、号泣です(T.T) カバーを外すとさらに嬉しい装丁でこれは買わね...続きを読む
  • ストーリー・セラー

    何故か、「やられたぁ」感が

    ヤッパリ有川浩さんのお話は面白い。
    死と直面しているのに、フッと吹き出したくなるセリフが飛び出したりして、読後も軽やかさだけが残り、まだ続きがありそうな気さえしました。
  • 図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)
    堂上教官に噛み付く笠原、小牧教官の上戸、柴崎の情報力、手塚の真面目この先が楽しみになるようなスラスラ読める本
    キュンときたり、笑ったりすごく楽しい!
  • 空の中
    いい話だったなあ・・・・
    と最後には思える!!
    相変わらずの恋愛マンガみたいな問答はうざったいし、途中ダレた感じはあったけど。

    でも最後は感動的だった。
    掌編も素敵!!

特集