キャロリング

キャロリング

作者名 :
通常価格 759円 (690円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

クリスマスに倒産が決まった子供服メーカーの社員・大和俊介。同僚で元恋人の柊子に秘かな思いを残していた。そんな二人を頼ってきたのは、会社に併設された学童に通う小学生の航平。両親の離婚を止めたいという航平の願いを叶えるため、彼らは別居中の航平の父親を訪ねることに――。逆境でもたらされる、ささやかな奇跡の連鎖を描く感動の物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2017年12月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

キャロリング のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年04月19日

    泣いた。登場人物みんながそれぞれ誰かのことを思ってて、みんな不器用だけど一生懸命。有川浩の作品って本当に気持ちがまっすぐで読むと心が温かくなる。いい作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月07日

    有川浩だけど甘すぎず読みやすい。

    夫婦の離婚のシーン。
    子供の期待があるから離婚を回避できるほど、夫婦の関係は簡単じゃない。
    きれいごとで終わらせてないのも好感。


    クリスマスまでに読み終わってほしいクリスマスプレゼントにしたい本

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月16日

    2019/5/16
    クリスマスに倒産することになったエンジェルメーカーという衣服系の会社で働く人たちの人間模様を描いた小説。
    やっぱり有川さんの小説はすごい読みやすくて450ページくらいある結構長い小説も先が気になってあっという間に読めてしまった。
    柊子と大和、エンジェルメーカーに子どもを預けた圭子...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月04日

    有川浩の小説には悪い人は出てこない。悪いことをしてしまう人はいるけど、そうせざるを得ない事情があって、みんな憎めない。そういうところが好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月17日

    うん。安心して読めるなぁ。プロレスでアントニオ猪木が最後の最後でコブラツイストをかけて勝利するのに似てるわ。
    大団円で終わって良かった良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月21日

    誰にも辛い過去があって今を生きている。
    その過程で出会った人の影響を受けながら。
    「不幸の比べっこしても仕方ない」
    みんな何かしら抱えて生きている、そう思うと少しは人に優しくなれるかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月11日

    有川先生の作品は、どうしてこうもあったかい気持ちになるんだろう。
    そして、どのキャラクターも魅力的で、会話が聞こえてくる気がしてクスッと笑ってしまう。
    大和俊介が、すごくすごく好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月22日

    2018/02/21

    赤木、糸山、石田、典雅の典のノリコ、ああなんと優しき悪役たちよ!(笑)

    クリスマスの奇跡が、色々な人生のReスタートを彩る大人のお伽話。
    有川先生の作品は、何故こうも魅力的かつ優しさに溢れたキャラに満ちあふれるのだろう。
    クリスマスの奇跡は倒産する会社の、かって恋人だった柊...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月22日

    クリスマス、その五文字を口にするだけで、なんだか顔がほころび、幸せな気持ちに包まれる不思議な何かが漂うこの特別な日。いつの頃からかすっかり根付いたこの幸せな、めいっぱいのハレの日。そんな幸せな日に廃業することを決めた会社がありました。『エンジェル・メーカー終焉の日まで後○日!』、とカウントダウンの掲...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月18日

    最後がハッピーエンドって訳ではなくて、少し切ない。だけど幸せな気持ちになれる気がします。
    人の暖かさに触れられるお話です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています