海の底

海の底

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

4月。桜祭りで開放された米軍横須賀基地。停泊中の海上自衛隊潜水艦『きりしお』の隊員が見た時、喧噪はすでに悲鳴に変わっていた。巨大な赤い甲殻類の大群が基地を闊歩し、次々に人を「食べている」! 自衛官は救出した子供たちと潜水艦へ立てこもるが、彼らはなぜか「歪んでいた」。一方、警察と自衛隊、米軍の駆け引きの中、機動隊は凄絶な戦いを強いられていく──ジャンルの垣根を飛び越えたスーパーエンタテインメント!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
ページ数
451ページ
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB

「海の底」のユーザーレビュー

購入済み

再読

ゆき 2019年04月15日

切迫した状況からの冒頭で一気に引き込まれました!
最後までたるいところなどなく、結構なボリュームがあったのにも関わらず寝る暇も惜しんで一気に読んじゃいました(笑)

個々のキャラの濃くて魅力が際立っているのがとても良かったです。
夏木さんは無愛想で口悪いけど人一倍熱くて、、それだけの説明なら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月30日

そもそものレガリス問題に加え、艦長の死や圭介の成長、望と夏木の恋…大満足の読み応え。
恥ずかしいけど恥ではない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月16日

頁を開いた瞬間からスペクタクル!
桜祭に湧く横須賀に突如現れた人を襲うエビの大群。
咄嗟に避難した潜水艦内の子供たちとふたりの自衛官は果たして救出できるのか?

これを読もうという方は覚悟してください。
読み始めたらもう止まらない。
息もつかせぬこの展開。
何も言うことはない。
とにかく読んで。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月30日

自衛隊3部作をまた読み返したくなり
「塩の街」に続き 再読。
甲殻類の大群に 横須賀の街が襲われ…
あり得ない設定だけど
有川さんの話にはいつも引き込まれ
胸キュンのラブストーリーの続きも気になり
「クジラの彼」もその章だけ 読み返し
ホッとしました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月08日

有川浩さんの自衛隊シリーズの、空の中と、海の底を読みました。海の底はちょっとグロテスクなところもありますが、私はすごく好きです。人の心理がいろいろあるってことがうまく表現されていて、すっごく良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「海の底」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!