「一穂ミチ」おすすめ作品一覧

  • 作者名:一穂ミチ(イチホミチ)
  • 職業:作家

2008年『雪よ、林檎の香のごとく』でデビュー。『雪よ林檎の香のごとく』などを手がける。

作品一覧

2017/05/18更新

藍より甘く
596円(税込)
朝から朝まで
596円(税込)
アロー
596円(税込)
アンフォーゲタブル
おとぎ話のゆくえ
616円(税込)
ステノグラフィカ
616円(税込)
ぼくのスター
616円(税込)
街の灯ひとつ
596円(税込)
窓の灯とおく
616円(税込)

ユーザーレビュー

  • ふったらどしゃぶり When it rains, it pours

    まず設定が面白かったです。
    それぞれが同じように一緒にいるけれど相手に気持ちが届いていないようなお付き合いの相手がいて。
    自分をだまして生きていても無意味なので
    お互いに本当に大切なものに気づいて手を伸ばして捕まえたのだと思います。
    一見身体の関係だけで付き合ったみたいだけど
    本当は奇妙な出会い方を...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • オールトの雲

    幼馴染の眩しいほどキラキラしたお話。
    一穂さんの文体はこういう若くて青くて繊細な
    お話に合ってると思います。

    このお話は主人公の太陽と流星二人も、
    その周りの大人たちも暖かい人ばかりで、
    今は離れ離れになっていても
    二人はいずれ幸せになれると自然に思えました。

    都合よすぎるぐらい善人・・・?
    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • アイズオンリー 【イラスト付】

    愛おしい

    幼いころ目が、見えなかったカズと、 視ることに、問題を抱えてる ユカリ。おおらかな、カズのペースで、距離を近づけたり、時々停滞したりしながら、進んでいく。根底にある、ユカリの孤独が、せつなく。でも読み終えて気持ちが満たされました。ユカリの叔父さんが、押し付けがまし感の無い凄く良い人、良い存在です。お...続きを読む

    てんと

特集