ムーンライトマイル

ムーンライトマイル

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

上映中のプラネタリウムで彼女に浮気を咎(とが)められ派手に振られた大地(だいち)。学芸員の昴(すばる)にきつい皮肉を浴びるものの、なりゆきで科学館でアルバイトをすることになる。昴は大人しげな見かけに反して気が強く厳しい。そんな彼に最初は苦手意識を持つ大地だが、天文一筋で誠実ゆえに偽(いつわ)りのない昴を知るほどに惹かれてゆく。その視線の先に別の誰かがいると気づいた時にはもう後戻りできないほどに――。年下攻星屑(ほしくず)ロマンス。

ジャンル
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ディアプラス文庫
電子版発売日
2017年08月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

ムーンライトマイル のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年11月19日

    「オールトの雲」のスピンオフ。

    大地がいい子で、想いが伝わって良かったね、としみじみ感動した。
    読み終わってすぐの数日間、毎晩読むくらいすきな話でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月10日

    星やら宇宙関連ということで。
    きれいそうなタイトルと表紙にビビッときて
    読んでみて、大地くんが気に入る一方です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月21日

    心がほんわりする一冊。疲れてる心に染み入るような待ったりした雰囲気。久しぶりにプラネタリウムに行きたくなっちゃうな。ダラシナク見えて優しくしっかりした攻めと幼なじみとの思い出を引きずっている線の細い男前受け

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月14日

    ずっと想い続けいていた幼なじみから抜け出せずにいる昴へ全身でぶつかって、恋をしている大地がたまらなく可愛かったです。
    というか、前作でチョイチョイ出てきてた大地はこんな大人になったんだね!となんだか、親もしくは親戚みたいな心境になりました。
    大地と昴は対局にいる二人なのですが、その二人がお互いの影響...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月13日

    単体でも問題ないがオールトの雲知ってると、攻めの弟気質を1.5倍楽しめるかと(笑)。フリーター×科学館学芸員。年下攻めメガネ受け。会話の応酬が楽しい一穂節炸裂。幼馴染みの絆を知る攻めならではの展開。テーマ繋がってる感にニヤリ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月14日

    スピンオフだと知らず読み始め、お兄ちゃんと幼馴染のキャラが、背景ありそうな感じで登場したシーンで、あぁ何かのスピンオフだと気付いたものの、もう読むのを止められず。
    元の作品を読んでからもう一度読み返したらさらに美味しいのかな。楽しみだ。
    昴さんが恋心を自覚してからの2人をもっと読みたかった!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月03日

    色んな意味で天真爛漫の末っ子でそのまま育っちゃった大地に「あぁぁぁぁぁ・・・」ってなったけれど、基本はいい子なのよね、変なスキルばっかり磨いちゃってたけどw生き方を変えてしまうような恋に出会えなかっただけなのよね。
    そして、迫さんこと迫原先輩はこんなめんどくさい大人になってましたw。あの高校時代のセ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月31日

    あー、やっぱ一穂さんの本はいいな!!
    科学技術館みたいなとこのお話。
    小柄で子供っぽい見た目に反してしっかり者の大食いの昴とフリーターで20歳居酒屋バイトの大地の話。
    プラネタリウムで派手に彼女に振られた大地に好印象を持ってなかった昴だったけれど、基本的に悪い子じゃないと思い科学館でのバイトを依頼。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月20日

    みなさんのレビューを見て、すでに発行済みの本のスピンアウトだと知りましたが、前作は未読です。

    読み始めてみたら、大好きなプラネタリウム話。へええええ、と思いました。
    冒頭、メガネの昴くんが働く(アナウンスする)プラネタリウムで、大地と彼女がドラマみたいな痴話げんかを始めるところから物語は始まります...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月07日

    『オールトの雲』のスピンオフ。普通に面白かったです。ただ、私的に攻の大地には魅力があったけど、受の昴には吸引力が足りない。悪い人じゃないし、ちゃんとした大人で、色々悩んできている人なんだけど、読み終わってみてカプとして残るかと言うと、残念ながらあまり残らないという。自分にとってあまり萌えを感じるタイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています