「天祢涼」おすすめ作品一覧

「天祢涼」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/20更新

ユーザーレビュー

  • キョウカンカク 美しき夜に
    共感覚がこんなにミステリに映えるとは。ある意味特殊能力のような力を持つ探偵を、万能にさせ過ぎないように気を使っているのが窺える。ホワイダニットは衝撃的だけど、伏線はしっかり張られているし、それだけの作品ではなく、序盤から引き込まれて終始面白く読めました。
  • 都知事探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ
    議員探偵・漆原翔太郎の続編。
    若手2世議員の漆原と秘書の雲井が様々な事件や問題に直面する連作短編集。

    「出馬」
    前作で議員を辞めてからすぐ都知事出馬を決意する漆原のもとに、現総理大臣の遣いが訪れ、金を渡すから都知事選に出馬しないでくれ、と申し出る。
    結局その遣いは、漆原がどういう人物か本性を確かめ...続きを読む
  • 議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ
    若手2世議員の漆原と秘書の雲井が様々な事件や問題に直面する連作短編集。
    雲井が色々手を尽くし頑張るが、漆原がのらりくらりとマグレ?で真実を見抜き別の方法で問題を解決するパターン。

    「公園」
    漆原は公園の取り壊し撤回を願う有権者のために、公園を取り壊してマンションを建てようとしてるライバル議員と対話...続きを読む
  • 葬式組曲
    法外な料金を請求する葬儀屋の対抗策として葬式税が施行され、通夜や告別式をせず火葬だけして終わらせる『直葬』が主流となった世界。
    その中で葬式は必要であるとして葬式税に対し助成金を出すS県があった。
    国内で唯一葬式が税金ナシで行えるS県にある『北条葬儀社』を舞台にした5作からなる連作短編小説。


    ...続きを読む
  • キョウカンカク 美しき夜に
    個人的な感覚だが「メフィスト賞にハズレなし」は、本作でも健在だった。
    十万人に一人とも言われる「共感覚」の持ち主の探偵が、連続焼殺事件の謎に挑む。
    続編も匂わせるラストであり、今後も楽しみ。