下村敦史の一覧

「下村敦史」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2018/12/13更新

ユーザーレビュー

  • 闇に香る嘘
    一気に読み終わった。
    主人公である弟がずっと兄を疑い続けていたため、私も兄が本物かどうかに捉われ真実にハッとさせられた。

    設定上、高齢の方がそんな動きができるのか…?といった疑問も浮かんだ。しかし、主人公が全盲ということもあり、主人公が感じる世界はこのようになっているということがよく描けていると思...続きを読む
  • 失踪者
    個人的には久々に☆5のヒット作品!
    面白くて引き込まれて一気に読み終わってしまいました。
    途中何度も「えぇ!どういう事?」と休む暇を与えてくれませんでした。笑
    主人公と親友樋口が一緒に山を目指すシーンが楽しくってワクワクした。
  • 黙過
    途中まで読んでどこがミステリーなんだと思ってしまいましたが
    最後の章で全てが繋がりました。

    今まで深く考えてこなかったのですが、人にとって避けられない、避けてはならない問題を考えさせてくれるきっかけとなりました。私も母とこの問題について討論しましたが、結局解決策は出せませんでした。

    この本の読者...続きを読む
  • 生還者
    主人公の兄が雪山で死亡。
    その登山隊の関係者2人が救出されるが、証言は正反対のものだった。主人公は兄の死の真相を追求する、とういお話。


    雪山なので証拠らしい証拠は何もなく、証言だけがほとんど。その中で真相を追求する難しさが面白かった。

    登山の用語が難しくて、調べながら読んだ。

    すごくドロドロ...続きを読む
  • 悲願花
    全然全く幸子に共感できず、イライラするキャラやなーと。
    雪絵と美香の関係が修復し、まあまあな話かと思ったら郷田の真実が衝撃だった。
    被害者と加害者は紙一重。特にネット社会の今はそうやなと共感。

特集