「恩田陸」おすすめ作品一覧

  • 作者名:恩田陸(オンダリク)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1964年10月25日
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:作家

早稲田大学教育学部卒。1991年、『六番目の小夜子』で第3回日本ファンタジーノベル大賞最終候補作となり、翌年に刊行されデビュー。2004年 『夜のピクニック』で第26回吉川英治文学新人賞受賞。2005年第2回本屋大賞受賞。『ユージニア』で第59回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)受賞。

作品一覧

2016/11/25更新

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 蜜蜂と遠雷

    面白かった!ピアノコンクールを題材にした小説は初めて読んだ。漫画は音楽ものはあるけど小説では珍しい。ピアノ曲を探して聞いていたため、読むのに時間がかかった。読んでいるとピアノが弾きたくなる。読後感も爽やか。五感が刺激された気がする。お気に入りの一冊になった。

    Posted by ブクログ

  • 蜜蜂と遠雷

    規格外の天才・風間塵の強烈なインパクトに加え、亜夜とマサルの気になる関係、埋もれた天才・明石の活躍......など、いくつもの主題がもつれ合いつつ、「誰が勝つのか?!」というゴールに向かって、気持ち良いほど一直線に物語が突き進む。絶え間ない緊張感とスピード感に、見事に翻弄されてしまった。演奏シーンで...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 蜜蜂と遠雷

    主人公たちが予選、本戦と勝ち上がっていく様子は、三浦しをんの箱根駅伝小説「風が強く吹いている」とも通じるサクセスストーリーでわくわくしながら読めました。クラシックの代表的なピアノ曲がいっぱい散りばめられていていくつかはYoutubeで聴きながら。。。
    ずばり2016年下期のベスト!

    Posted by ブクログ

特集