「恩田陸」おすすめ作品一覧

  • 作者名:恩田陸(オンダリク)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1964年10月25日
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:作家

早稲田大学教育学部卒。1991年、『六番目の小夜子』で第3回日本ファンタジーノベル大賞最終候補作となり、翌年に刊行されデビュー。2004年 『夜のピクニック』で第26回吉川英治文学新人賞受賞。2005年第2回本屋大賞受賞。『ユージニア』で第59回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)受賞。

作品一覧

2017/04/28更新

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 蜜蜂と遠雷

    「夜のピクニック」についで。芥川賞をとった又吉くんの「火花」は、言葉を増やしてまるで、方違えをしてるような表現方法だったが、この本は!
    音楽という、形にならない大きな美を、しかもクラッシックという誰にでもわかるというわけにはいかないジャンルを、言葉で紡ぎ、丹念にほぐして表現している。私のような門外漢...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 蜜蜂と遠雷

    久しぶりに美しい日本語に触れ、それだけで読みながらも只々幸福感を味わえた。500ページに渡るストーリーだが、人の心や音楽の描写が見事で、飽きずに2日で読み終えた。

    登場人物がそれぞれ結び合っていくドラマチックな展開、怒涛の第3次選考、エピローグのように穏やかに進む本戦。それを全て駆け抜け最終ページ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 蜜蜂と遠雷

    黒鏡面装丁、2段組文字を鍵盤を弾くようになでる。内外に音楽コンクールを詰め込んだ工夫に本自体が愛おしくなる。次々に主体が入れ替わる臨場感。成長、復活、覚醒、祭という私の大好物全部入り。歓喜の連続で涙腺が壊れそうだった。今の彼らを現実と交錯して妄想したい。/個人的に第一予選の栄伝亜夜が好き。鳥肌が立っ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集