瀬尾まいこの作品一覧

「瀬尾まいこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/04/10更新

ユーザーレビュー

  • あと少し、もう少し
    君が夏を走らせるを先に読んで、後書きを見てこの本が順番的に先だったんだと知って読みたくなった本。
    駅伝を走る6人それぞれの主観で駅伝までの期間を見つる。何を思っていたのか分かる度に、人の本質が見えてくるようだった、
    中でもジローの母ちゃんが言った「あんたね、なんでも簡単に人のことを片付けんじゃないっ...続きを読む
  • 私たちの世代は
    あの時あれって、どうなったんだっけ? 
    その話は聞いていたけれど、その後のことは知らなかった。
    そんな、少し気になっていたことが丁寧に描かれ、ページが進めば進むほどに
    あぁそれ知れてよかったなー、と気持ちがほぐれる小説でした。

    それにしても、構成が上手い。
    推理でもミステリーでもなく、
    日常の何気...続きを読む
  • 君が夏を走らせる(新潮文庫)
    高校に入って大田くんが感じた絶望感のような気持ち。同じような経験をした事があるので痛いほどよくわかります。

    そんな中での今回のバイト。

    子どもは驚くほどのスピードで成長するのに、何も変わらない自分に焦る気持ち…。

    「おいでー」の声にむかってくる姿の愛しさ…。

    「あと少し、もう少し」と思えてる...続きを読む
  • 図書館の神様
    まず、清さんの語りから始まり、あれ?これってヤングに理解できる内容なのかなぁ、どんよりな感じだなぁ、共感するとしたら大人になるんじゃないかなぁと思いながら読み始めました。そうやって読み進めていくと、清さんの文学に対する気持ちの変化が、次に出てくる垣内くんの言葉や心地よい部活動の空間によって少しづつ変...続きを読む
  • 春、戻る
    すごく温かい作品だった。
    「その道が辛いのなら逃げてもいい。自分が幸せだと感じられることが一番大事。」って素敵だなぁ。
    ただ辛くて苦しいだけだと思っていた思い出が、誰かと話すことで実は楽しいことや素晴らしい出来事も沢山あったんだって気づけた所も素敵。
    あれこれ求めず飾らないさくらと、いつもおおらかで...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!