彼女がその名を知らない鳥たち

彼女がその名を知らない鳥たち

作者名 :
通常価格 704円 (税込)
紙の本 [参考] 740円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

八年前に別れた黒崎を忘れられない十和子は、淋しさから十五歳上の男・陣治と暮らし始める。下品で、貧相で、地位もお金もない陣治。彼を激しく嫌悪しながらも離れられない十和子。そんな二人の暮らしを刑事の訪問が脅かす。「黒崎が行方不明だ」と知らされた十和子は、陣治が黒崎を殺したのではないかと疑い始めるが……。衝撃の長編ミステリ。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2012年08月24日
紙の本の発売
2009年10月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月12日

内容を知らずに読み始めて、純愛ときいてびっくりした。
最初から終盤まで十和子の感情がだだもれでそれがすごく嫌な感じなのに、
読み進めてしまう。どうしてこんなにも求心力がすごいのか。

黒崎は本当に死ねと思ったし。
陣治が愛おしすぎた。
今まで読んだ小説の中でも上位に好きなお話だった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月08日

読みながら号泣でした。
泣きすぎて頭が痛くなりました。

レビューを読むと陣治が気持ち悪いという方が多いようですが、私は割と最初の方から陣治が好きでした。
世の中どこを探しても、あんなに本当に優しい人はみつかりません。見返りを求めることもなく、ただ十和子の幸せを想っている陣治。

「俺が殺ったらよか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月10日

序盤から最後まで暗い気分で読み続ける小説。

よく「誰にも感情移入できない」とか言われる小説だが、私は登場人物みんな人間臭くて、理解できます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月28日

1番自分の事を想い、大事にしてくれる、大事にしなければならない人について幾度も涙した。日常に埋もれて見失った時に、何度も読み返したいと思えた。数ある中の大切な小説になったのは間違いない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月23日

人間臭いミステリー
登場人物がみんなどっか壊れてて、でもそれは誰でも持っている部分が突出しているだけで…
沼田まほかるさんの御歳(70歳)を知れば納得のミステリー。

恋に傷付いて屍のように暮らす十和子。
そんな十和子と暮らす、汚くて貧相で下品で地位も何もない陣治。
「妻とは別れるから」と十和子を弄...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「彼女がその名を知らない鳥たち」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play