「中公新書ラクレ」おすすめ作品一覧

「中公新書ラクレ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

「中公新書ラクレ」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座
    2012.10.29のワールドカフェのテーマ図書。

    0時間目 オリエンテーション 女だから、チャンスはある
    1時間目 概論 就・妊・婚ー三大「活」はつながっている
    2時間目 いま就活に何が起こっているか
    3時間目 女子学生の就活・常識のウソ
    4時間目 女子学生のための“納得就活”のコツ
    5時間目 ...続きを読む
  • 逆説のスタートアップ思考
    米国で「スタートアップ」と呼ばれる会社はとにかくクレイジー。出資するVCも同じ。「三振かホームランか」で一攫千金を夢見る凄まじい連中が、一日も早く市場を独占することを至上命題としてしのぎを削る世界。「儲かるかどうか」を丁寧に説明して何ヵ月後かに出資が決まる日本とは基本的に違う。「最近できた会社」をス...続きを読む
  • 23区格差
    都市工学、まちづくりの専門家による、東京23区を比較した本。データが豊富で、東京35区時代との比較もあり、人口動態のみならず、歴史的、経済的、社会的見地など多角的視点から23区をランキングしており、とても面白い。参考になる事項が多かった。
    「多くの人は同じ鉄道の沿線で移住を繰り返す」p5
    「新橋、...続きを読む
  • となりのクレーマー 「苦情を言う人」との交渉術
    苦情を言う人との交渉術との副題。この本は、スリルに満ちたとても面白い本。つい夢中で読んでしまう。著者の方と一度お話をしてみたくなる。人間をとことん観察していないとできない対応だ。仕事柄、同様の対応を何度もしているが、いつも心臓は高鳴り、頭もフル回転。必ずしも良い結果ばかりではない。とても、参考になる...続きを読む
  • 論文捏造
    旧石器と、サンカと、超伝導。
    その嘘つきの振る舞いとメディアの挙動は、
    英雄と戦争の関係に似ている。

    【読書メモ】
    ・ シェーンは神の手を持っているのか。研究スタッフ全員が見守る中、彼の実験が始まった。/実験に用いる有機物を見ようと、シェーンは片目をつぶって顕微鏡を開いた。/このことに、スタッフた...続きを読む

特集