「中公新書ラクレ」おすすめ作品一覧

「中公新書ラクレ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

2019/04/12更新

「中公新書ラクレ」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 実践としてのプログラミング講座
    プログラミングの目的、なぜ役に立つのか、具体例を極めて平易に説いた本。一般向け。メインで扱っているプログラミング言語はwebで動くビジュアルなもの(ブロックを組み合わせるような)のため、とても易しい。おれにとっては知っている話ばかりだったが、教養として読んでおいてもいいのでは。とにかく現代のプログラ...続きを読む
  • 米中衝突 危機の日米同盟と朝鮮半島
    オモロイ。Jアラートがイスラエルのコピーシステムで核弾頭には対応出来ない点、カジノは米朝、米中、日米でもキーワード。22年にマカオの米資本カジノ契約が切れる、北朝鮮と日本にカジノを売り込みたいアメリカ。GAFA新興米グローバル企業を米中、ヨーロッパどこが派遣を取り制御していくか。日本は何がやれるんで...続きを読む
  • 中学受験「必笑法」
    我が家も中学受験の経験があり、受験中やそれ以降も筆者の作品は折に触れ読んできましたが、中学受験を目指すすべての親子に捧げたい、ぜひ読んでもらいたい一冊です。中学受験の意義を再確認しよりよい経験とするための必読書といえるでしょう。特に親が陥ってしまう悪しきパターンについても解説されていますので、受験前...続きを読む
  • 教師はサービス業です 学校が変わる「苦情対応術」
    ちょっと久しぶりに、関根コミュニケーション論。春から職場を替わることもあり、もう一度、クレーム対応について勉強しなおしといた方が良いかな、と。基本的な内容は他の作品と変わらず、即ち大原則の普遍性が高いということ。あとは反復練習あるのみ、ってことですわな。邪魔なプライドから自由になるっていうの、言うは...続きを読む
  • 駆け出しマネジャーの成長論 7つの挑戦課題を「科学」する
    これからマネージャーを目指す人、マネージャーになりたての人の是非読んで頂きたい本です。何となくモヤモヤとしていた不安などが分かりやすく解説されていて、非常に良い精神安定剤としての役割を果たしてくれます。
    またどんな事を頑張れば良いのかなど、悩むことについても具体的に分かりやすく解説されていて、業種、...続きを読む

特集