宮部みゆきの作品一覧

「宮部みゆき」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:宮部みゆき(ミヤベミユキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1960年12月23日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

東京都立墨田川高校卒。1987年『我らが隣人の犯罪』でオール讀物推理小説新人賞を受賞、デビュー。1992年『龍は眠る』で第45回日本推理作家協会賞長編部門受賞。1993年 『火車』で第6回山本周五郎賞。1999年『理由』で第120回直木賞。 『模倣犯』では2001年毎日出版文化賞特別賞他多数受賞。『ブレイブ・ストーリー』などのファンタジー小説のほか時代小説も手がける。映画化やドラマ化された作品は多数ある。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

文藝春秋2024年3月号
NEW
1200円(税込)

作品一覧

2024/02/09更新

ユーザーレビュー

  • はじめての
    各物語の後に、YOASOBIの楽曲を聴くことで物語を振り返えることができる。この時、なんともたまらい感覚的になる。何度も読み返したくなるそんな1冊になった。
  • はじめての
    ようやく読みました。
    初めは一気に全部読んでしまおうと思っていたんだけれども、ちょっとこれは大事に読んだ方がよいと思いひとつめを読んで本を閉じました。
    読み終わって閉じた時にこんな優しいおだやかな感じになったの久しぶりかも。
  • おそろし 三島屋変調百物語事始
    読んでからずいぶんたつ。宮部みゆき初体験であり、時代物とホラーにはまるきっかけとなった。

    自身の辛い体験から心を閉ざし、江戸で袋物屋を営む叔父のもとに身を寄せたおちか。叔父の代わりに相手をした客から、不思議な体験談を聞く。
    その後、訪れた客の不可思議な話を聞くことになり、おちか自身が抱える心の闇と...続きを読む
  • 影牢 現代ホラー小説傑作集
    角川ホラー30周年を記念して組まれた傑作短編集。失礼ながら「傑作といっても面白くない事あるよな…」と思いつつ読み始めましたが杞憂でした。この傑作集は本当に怖くて素晴らしい作品ばかり。表題作「影牢」をはじめ一級品が並びます。
  • はじめての
    島本理生「私だけの所有者」
    辻村深月「ユーレイ」
    宮部みゆき「色違いのトランプ」
    森絵都「ヒカリノタネ」

    直木賞作家の短編を元に
    YOASOBIが楽曲をつくるコラボ、というキャンペーンの
    いわゆる原作の短編集、です。

    自分は読むまで、
    逆と思ってたけど、そうじゃなかった。
    それはそうだ。

    「海...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!