関根眞一の一覧

「関根眞一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/09/23更新

ユーザーレビュー

  • 教師はサービス業です 学校が変わる「苦情対応術」
    ちょっと久しぶりに、関根コミュニケーション論。春から職場を替わることもあり、もう一度、クレーム対応について勉強しなおしといた方が良いかな、と。基本的な内容は他の作品と変わらず、即ち大原則の普遍性が高いということ。あとは反復練習あるのみ、ってことですわな。邪魔なプライドから自由になるっていうの、言うは...続きを読む
  • となりのクレーマー 「苦情を言う人」との交渉術
    苦情を言う人との交渉術との副題。この本は、スリルに満ちたとても面白い本。つい夢中で読んでしまう。著者の方と一度お話をしてみたくなる。人間をとことん観察していないとできない対応だ。仕事柄、同様の対応を何度もしているが、いつも心臓は高鳴り、頭もフル回転。必ずしも良い結果ばかりではない。とても、参考になる...続きを読む
  • となりのクレーマー 「苦情を言う人」との交渉術
    す…すごい。読む前に己の考えていた”クレーマー”よりも数段レベルの高い内容の「苦情を言う人」たちだった。

    もう、一話目の人物からして、けっこう読んでいるのも、ツライ…。
    理不尽。不条理。耐えねばならない応対はさぞかし、さそかし…。
    だけど、著者の経験から得た知恵や、技術があらゆるところに盛り込まれ...続きを読む
  • 銀座からまる百貨店お客様相談室(5)
    嫁と姑がケンカなう!
    と、
    そこにJKの娘が混じってさぁ大変!
    と、
    してるそんな場所に現れるは男性さんというか、
    JKのパパ?
    嫁の旦那?
    姑の息子?
    さて、
    どうする男子よ!
    って、
    なんとか木洩田君の機転でどうにかこうにか丸く収まった感じですが、
    30点ですか?
    25点ですか?
    厳しすぎません...続きを読む
  • となりのクレーマー 「苦情を言う人」との交渉術
     おもしろいです!
     
     自分の身に降りかかってこない限り、こういうモラルハザードした人間の言い分を聞くのは面白く、もう博物学の世界です。
     
     こういう人たちには面従腹背。これに限ります。道理は通じません。時には毅然として突っぱねましょう!
     
     うざい!大声出すな!聞こえてるわい!(いかん、普段...続きを読む