小林恭子の一覧

「小林恭子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/25更新

ユーザーレビュー

  • チャーチル・ファクター たった一人で歴史と世界を変える力
    いかに世界史を知らない人だとあきれてしまいました。こんな大きな決断をした人がほんとにいたとは。
    太平洋戦争を外から知ったのは初めてでした。日本の視点からだと絶対にわからないですね。
  • チャーチル・ファクター たった一人で歴史と世界を変える力
    第二次世界大戦というと思い出すのはヒトラー。
    次に名前を挙げられるのはムッソリーニ。どちらも敗戦国のトップ。
    戦勝国のトップが大戦をどう乗り切ったのかは
    あまり知りませんでした。

    チャーチルという人物がこれほどとても魅力的で
    多才で精力的な人物だったことを初めて知りました。
    ノーベル文学賞も受賞さ...続きを読む
  • チャーチル・ファクター たった一人で歴史と世界を変える力
    チャーチルという人物に関する著述は、2度ほど手にしたことがある。
    しかし、これほどまでにこの人物に惹きつけられた経験は初めてである。
    チャーチルという人物を何故ボリス・ジョンソンが書こうとすることになったかの一端は読み終えた今なら少しだけ理解することができる気がする。
    世の中に利己主義が蔓延るなかで...続きを読む
  • チャーチル・ファクター たった一人で歴史と世界を変える力
    [監督、脚本、主演の男]イギリスのみならず世界情勢に大きな影響を与えたチャーチルの業績と人柄を、ポストモダン的見解が広がる中で肯定的に再評価した作品。何故にこの一人の男が世界の流れを変えることができたのかを、数々のエピソードとともに探っていきます。著者は、前ロンドン市長を務め、将来の首相の候補として...続きを読む
  • 英国公文書の世界史 一次資料の宝石箱
    英国の歴史にかかわる出来事を公文書館(National Archives、以下NA)の資料を引用し纏めたもの。類書がありそうな(NAがそれぞれの出来事でパンフを作っていそうな)気もするが、この視点があったね、うん、と納得の1冊。読み易く、取り上げられている内容も日本との関わりからマグナ・カルタ、サイ...続きを読む