新装版 思考の技術 エコロジー的発想のすすめ

新装版 思考の技術 エコロジー的発想のすすめ

作者名 :
通常価格 946円 (860円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

新興感染症の流行と相次ぐ異常気象。生態系への介入が引き起こす「自然の逆襲」が加速化している。自然と折り合いをつけるために我々が学ぶべきものは、生態学(エコロジー)の思考技術だ。自然の「知」は最強の武器である。組織内の食物連鎖、部下の「なわばり根性」を尊重せよ、「寄生者と宿主」という生存戦略、「清濁あわせ呑む」大人物が出世する――。「知の巨人」立花隆の思考法の根幹をなすデビュー作を緊急復刊! 「知の怪物」佐藤優氏による解説「エコロジー的思考で捉える検察と官邸のなわばり争い」を収録。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書ラクレ
ページ数
272ページ
電子版発売日
2020年08月14日
紙の本の発売
2020年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

新装版 思考の技術 エコロジー的発想のすすめ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月06日

    触れたことのないジャンルでしたが、
    凄くわかりやすく、脳に刻まれました。

    生態学について、もっと知りたいと感じました。
    私はこのあと、土をいじり出すと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月23日

    最初に断わりを入れられているように、思考を良くするための技術本ではありません。人はいろんな考え方があって、それによって何が重要と考えるのかが導かれています。その人のいりんな考えというものに対する現代の問題点を突かれており、そこから何が重要と考えるのか、私たちの現代のいわゆる常識ともいえる意識に対して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月28日

    我々は自然に生かされている。
    どれだけテクノロジーが発達しようが、
    自然には勝てない。
    にも関わらず、問題から目を背け、表面的な環境保護運動でSDGsはもはや記号と化している。
    地球という生命体の管理を任された人間は
    そろそろカルマを精算しなくてはならない。
    複雑に入り組んだ食物連鎖の頂点に立つ我々...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

中公新書ラクレ の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング