「五木寛之」おすすめ作品一覧

  • 作者名:五木寛之(イツキヒロユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1932年09月30日
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部露文科中退。1966年『さらばモスクワ愚連隊』でデビュー。数えきれないほど多数の作品を手がけている。『蒼ざめた馬を見よ』で第56回直木賞を受賞している。代表作のひとつ『青春の門』は少年時代に住んだ筑豊を舞台に、第七部まで書き継がれる大作となった。最近では『親鸞』上・下で第64回毎日出版文化賞特別賞を受賞している。

作品一覧

2017/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 親鸞(しんらん) 【五木寛之ノベリスク】

    範宴が法然上人のいる吉水に通い始めてから、親鸞となって吉水を去るまで。
    この話の中でこの人はまた何回も名前が変わった。
    範宴から法然の弟子となった綽空
    この名前の時、恵信(紫乃)と結婚。
    選択本願念仏集の書写を終えて善信
    信州へ流罪となり、親鸞へ。
    ようやく知っとる名前になった!!!

    Posted by ブクログ

  • 親鸞(しんらん) 【五木寛之ノベリスク】

    忠範の頃から比叡山に入って範宴となり、比叡山を出ると決意するまで。
    難しい本なのかと思ったら、すごく読みやすいし面白いし、登場人物の魅力がすごくある!
    下巻も楽しみ。

    Posted by ブクログ

  • かもめのジョナサン【完成版】

    中学生時代の課題図書で読んで以来の、完成版の再読。10代と50代とでは飛び込んで来る文字の解像度も異なり、とても自然にすっと心に物語が溶け込んで来たのは意外だった。完成版では第4章のストーリーがプラスされているが、きっと解釈は各々様々だろう。
    私はこの4章を読んだことで物語がさらに自然に、普遍的にな...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集