「森村誠一」おすすめ作品一覧

  • 作者名:森村誠一(モリムラセイイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1933年01月02日
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:作家

青山学院大学文学部英米文学科卒。1967年小説『大都会』でデビュー。1969年『高層の死角』で第15回江戸川乱歩賞受賞。1973年『腐食の構造』で第26回日本推理作家協会賞受賞。2011年『悪道』で吉川英治文学賞受賞。『人間の証明』、『野性の証明』は映画化された。代表作は『棟居刑事シリーズ』、『悪魔の飽食シリーズ』などがある。

作品一覧

2017/01/10更新

NEW
灯(ともしび)
637円(税込)
忠臣蔵[上]
810円(税込)
青春の十字架
540円(税込)
駅
486円(税込)
暗渠の連鎖
486円(税込)
暗黒凶像
679円(税込)
暗黒流砂
756円(税込)
暗黒星団
486円(税込)

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 星の旗【上下 合本版】

    痛快復讐劇!

    特攻の生き残りの老人たちがヤクザを相手に闘う姿がとても気持ちがいいです。こんなカッコいい老人になりたいと思った作品です。

    おまつ

  • 祈りの証明 3.11の奇跡

    「東日本大震災」と「福島原発事故」に「新興宗教」を組み合わせたすごい話。
    3.11に関しては、事実に忠実に描かれているんだと思う。
    連日の特番で見た風景がよみがえる。
    でも、被災地では、まだ終わってないんだ。

    Posted by ブクログ

  • 棟居刑事の憤怒

    「自分にはもうあの幸せは戻ってこない」

    先輩・横渡刑事が帰宅途中で刺殺。
    棟居は先輩刑事の仇ということで「復讐」を自分自身に任じた。

    「復讐」とはなんだろう?

    自分の過去のため
    大切な人の思いのため

    理由は様々だが「復讐」とは果てしなく続くもので
    終わりのないものだと改めてこの作品を読んで思...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集