「宮田律」おすすめ作品一覧

【宮田律】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/09更新

ユーザーレビュー

  • オリエント世界はなぜ崩壊したか ―異形化する「イスラム」と忘れられた「共存」の叡智―

    シリア難民の問題、アフガニスタン、イラクの混迷などをもたらした歴史的背景は何か。それはイスラム教などではなく、産業革命以来のヨーロッパ諸国による中近東諸国への経済的侵略と収奪とである、というのが著者の主要な意見である。産業革命以前の中近東には、オスマン帝国をはじめとしてイスラム教に基づく「寛容」の文...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • オリエント世界はなぜ崩壊したか ―異形化する「イスラム」と忘れられた「共存」の叡智―

    現在のシリア・イラクやその周辺諸国の問題、また西洋諸国で相次ぐテロについて、古代オリエントからさかのぼり、その「オリエント」について概説し、現代社会が抱える問題の根本を探る。

    オリエントの誕生、興隆、そして、“産業革命”以降のオリエント社会の衰亡を、各章ごとに説明する。

    一貫しているのは、オスマ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • イスラム潮流と日本

    イスラム過激派に一番とまどっているのは本来のイスラム教徒。
    イスラエルという国をめぐって、世界がしてきたことをつかみやすい。

    中東あたりというのは日本に比べたら生きていくにはどうなの?暮らしやすい土地?その土地にあった生き方、治め方というのがあったのでしょう。
    イスラムというのはその知恵の形の一つ...続きを読む

    Posted by ブクログ