「岡本浩一」おすすめ作品一覧

【岡本浩一】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/04/10更新

権威主義の正体
  • ブラウザ試し読み

最強の英語上達法
  • ブラウザ試し読み

上達の法則
  • ブラウザ試し読み

スランプ克服の法則
  • ブラウザ試し読み

茶道心講 茶道を深める
  • ブラウザ試し読み

茶道心講2 茶道に憧れる
  • ブラウザ試し読み

ナンバー2が会社をダメにする
  • ブラウザ試し読み

日本人のYESはなぜNOか?
  • ブラウザ試し読み

二つの生きがい
  • ブラウザ試し読み

無責任の構造
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 無責任の構造 モラル・ハザードへの知的戦略
    無責任というか、責任不在というのはストラクチュ アルに説明される。「権威主義」と「属人的な運 営」の二軸である。

    この二軸を中心に、1999年世界で最も被曝した死者 を出した「東海村JCO臨界事故」が分析されてい る。

    その後13年を経て発生した3.11の原発事故(および その後の責任処理)とい...続きを読む
  • 上達の法則 効率のよい努力を科学する
  • 一億人の茶道教養講座
    "beauty of imperfection"
    何と素晴らしい美しい言葉なのかと思います。
    「侘び寂び」その深い意味・・・茶と禅、茶碗、茶室、茶杓など、日本人の心(武士道)と共にある日本人として、日本の教養として、「知っておかなければ恥ずかしい」とすら感じました。

    実に、深く深く深い「茶道」。
    ...続きを読む
  • 上達の法則 効率のよい努力を科学する
    めちゃくちゃいい本だと思うんだ。☆の少ないレビューがあって驚いている。

    具体性に欠けるという指摘があるが、それはこの本に求めすぎ。
    雑多な事柄に共通してあげられる上達のポイントや、上達にまつわることを書いているのだから具体的にならない。
    けれど、練習の仕方や考え方に大いに影響を与え、考える材料は十...続きを読む
  • 上達の法則 効率のよい努力を科学する
    記憶の仕組みから、中級者から上級者へレベルアップするための方法を説明している。わかりやすく、納得感ある内容である。

    上達するためには、ある物事を行うための知識や行動を体系的かつ効率的に記憶することが重要である。また、体系的に記憶した情報に対して、自信の感情、考え方をオーバーラップさせることで、中級...続きを読む